FC2ブログ

  ☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


お盆前のお墓参りはふぅテンも一緒に

お盆が近い10日朝のこと
産直市場よってってに家族
揃ってやって来ました

001aIMG_6508.jpg




いつもながら広い駐車場はほぼ満車
係員の交通整理で一番奥に停めました

002IMG_6727.jpg




ラピさん降りて買い物へ・・
私の膝でキョロキョロふぅテン

003aIMG_6729.jpg




5分経っても10分経っても
ラピさん一向に戻りません、あれっ

004aIMG_6739_2018081423461952d.jpg

ふぅは私の膝に身体を擦り寄せて甘えます↑
左眼の白内障手術後 甘えん坊になりました




テンが嬉しそうな笑顔に!

005aIMG_6742.jpg




ラピさん やっと戻りました
レジに人が溢れて大変だったそう
買い物袋の中はというと・・

006aIMG_6744.jpg




お墓に供える仏花でした
すでに真新しい仏花が備えられ、
妹一家がお参りしてくれたようです

007aIMG_6745.jpg




ラピさんもふぅテンもお参りです
お盆前でお墓は静かでした

008aIMG_1226.jpg




では帰りましょう
前をは走るのはJRの快速です

009aIMG_6747.jpg




踏切を渡ると大和川にかかるのは
増水で沈む橋、沈下橋です

010aIMG_6749.jpg




軽がやっと走れる橋幅ですが、
地元の方はスイスイ走ります
ちょっと見てても怖いですよ

011aIMG_6751.jpg




ランチどうしように 私とラピさんピタリ
カフェシャンドゥルールさんで停車です

012aIMG_8923_2018081423471073c.jpg




オーナーの奥様が飛び出してくださり、
ふぅテン笑顔の記念撮影です

013aIMG_6817.jpg

ふぅの顔がバサバサですが白内障手術後の
トリミングが飛び、2が月経過中
すでに病院の許可を得て可愛くカット完了です


嬉しい新メニューを頂きました・・つづく
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

これが森のレストランの最高に美味しい料理たち

テラス席の向かいには木の塀に
囲われたエリアがありました。赤い矢印は・・

001aIMG_1621.jpg




『ピーターとモモコの家』の表札でした

002aIMG_1590.jpg

↑この子がピーター♂だと思われます
最初の画像の青い矢印からは小さな
女の子がチョッコと顔を出しました
モモコちゃんなんでしょう




配膳を待つふぅとテン
ヤギさんたちに興奮です

003aIMG_1598.jpg




テラスと言えども頑丈な
丸木で構成されています

004aIMG_1600.jpg




隣には長いテーブルではなく、
四角いテーブルが2脚並び、
この後 おばさまたちが着席され、
お話が弾んだようです

005aIMG_1602.jpg




さあ,前菜が並びました
①は酢の物、口の中がサッパリしました
②は夏野菜の煮浸し これが優しい味わいでした
③はピザ窯で焼かれたタマネギ、焦げ具合が抜群

006aIMG_1604.jpg

※私はカリウム制限中で野菜は煮浸しなんですが、
煮浸しって美味しくはないんですよね
ところがこの夏野菜の煮浸しは美味でびっくり!




続いてラピさんにアイスティです

007aIMG_1605.jpg




私はホットコーヒーでしたが、
これも味わい深いのに優しい味でした

008aIMG_1606.jpg




私のオーダー クアトロフォルマッジです
赤い矢印は蜂蜜ですが、全部かけちゃいました
4種のピッツアの味わいと蜂蜜のバランス最高♪

009aIMG_1608.jpg




ラピさんはキーマカレーのピッツア
私、キーマカレーは苦手なんですが、
ラピさんとシェアしたら意外や美味しい

010aIMG_1609.jpg




おっ、テンがピッツア談義に絡んできました♪
結局ピッツア生地が素晴らしいと思いました

011aIMG_1615.jpg




さらにシメにプリンがついてきました
今、仕上がった感のフルフルの逸品でした

012aIMG_1617.jpg




テラスの向こうに見えるのは駐車場です
この後、女性スタッフさんが声かけてくださり、
シルバーのトイプーを飼ってるとのこと
多頭飼いの話など簡単にお話できて楽しかった♪

013aIMG_1620.jpg




では支払い済ませて車へ向かいます
ここが森のレストランの玄関です
中にはトーテムポールをひねったような
迫力ある像が立っていました

014IMG_1625.jpg




窓の下にはびっしりマキが並びます
ピザ窯用なんでしょう、他にもあちこちに

015aIMG_1628.jpg



駐車場へ向かうラピさんとふぅテン
引っ張られてますな♪

016aIMG_1631.jpg




ありがとう、森のレストラン・アーチ
また来ます、間違いなく!・・完

017aIMG_1632.jpg


建物も料理も接客も素敵なレストランでした
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

赤目を後にお初の森のレストランへ快走です

四十八滝の入り口まで戻って
土産物店の端っこ上田屋さんです

001aIMG_7843.jpg




ここで再び声がかかりました

002aIMG_1577.jpg




声をかけてくださったのは午前中に
声かけくださったおばあちゃま(右)の・・

003aIMG_1404.jpg




娘さんでした、お母さまから
朝の経緯を聞かれていたようです

ランチを決めてなかったら迷わず
こちらでお昼をいただいたと思います

004aIMG_1578.jpg




ラピさん、青蓮寺湖のそばの店と言ってたので、
てっきりイングルサイドカフェだとばかり・・
すごい建物でしょ(この写真は以前の訪問です)

005aIMG_9650.jpg




紅茶とお菓子は美味しくて満足なティータイムでした
テラス席は玄関前だったと記憶します

006aIMG_7845.jpg




今回ラピさんセレクトは森のレストラン アーチです
イングルサイドカフェの真南ですね

007aIMG_7783.jpg




赤目四十八滝からは30分ほどかかりました
森のレストランに到着です
左端がテラス席です、暑いかなと心配でしたが・・

008aIMG_1580.jpg




中央がレストランの入り口です

009aIMG_1582.jpg




なにげない看板にも惹かれます

010aIMG_1584.jpg




テラスへは外から周りますが着いてびっくり!
豪華なテラスでした

011aIMG_1592.jpg




長いテーブルが4卓並んでいました
もちろん日差しなど差し込まず、
森の中にいるようです

012aIMG_1594.jpg




店内、お客さまで埋まっていました
テラス席もこのあと2組来られました
オーダーしたランチが待ち遠しい♪

013aIMG_1593.jpg


こちらの料理びっくりするほど美味しかったんです
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

赤目四十八滝を代表する千手滝と布曳滝が出現

岩ゴロゴロの中を軽く駆けるふぅとテン
ふぅがトップ切ってるのが不思議です

001aIMG_1527.jpg




やがて千手茶屋が見えて来ました
ここで軽い食事もできるのですが
パスして後ほどラピさん発掘のカフェへ

002aIMG_1534.jpg




千手茶屋の隣のテラス席に木切れが漂着です

003aIMG_1530.jpg




先日の台風12号の爪痕です
谷の至る所に漂着していました

004aIMG_1536.jpg




はい、ここが【千手滝】です
入口(地図右手下)にあったペット同伴ルール
リードで入れる限界がここ千手滝でした

005aIMG_1533.jpg

ここから先もずっと赤目四十八滝は続きます
ここまでで全体の1/3くらいでしかありません
全行程を歩くと松阪へ抜けます




千手茶屋の真向かいに位置するのが千手滝です
赤目四十八滝を代表する滝の一つです

高さ15m、幅4m、滝壺の深さ約20m 
岩を伝って千手のように落水し名付けられたとも
千手観音にちなんで名付けられたとも言われます。

006aIMG_1531.jpg




ラピさんと私、ふぅテンをバッグインで
千手滝の上へと上ります
前の壁面が【天狗柱岩】です

007aIMG_1540.jpg




ここから千手滝前の池を覗くと
台風の傷跡がはっきりと見えます

008aIMG_1544.jpg




ラピさん、さらにひと登りです
【布曳滝】がまもなく現れます

009aIMG_1543.jpg




さあ、布曳滝(ぬのびきだき)です
高さ30mから一条の布のように落ちる滝
赤目五瀑のひとつにふさわしい美しさですね
滝壺の深さは約30mだそうです

010aIMG_1547.jpg




ではそろそろ戻ることにします

011aIMG_1552.jpg




千手滝まで戻りました
ふぅテン、リードに戻ってもらいます

012aIMG_1559.jpg




ここ、秋になると紅葉も見事でしょうね

013aIMG_1560.jpg




台風の傷跡があちこちに残ります
登山道に穴が空いて土嚢です・・つづく

014aIMG_1563.jpg


このあとラピさん発掘の素敵カフェへ向かいます
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

いよいよ不動滝・乙女滝・名無し滝が登場

霊蛇滝の前に広がる深い淀みです
ふぅテン何が嬉しいんだか♪

001aIMG_1472.jpg




橋の向こうに立派な滝が見えます

002aIMG_1481.jpg




橋の上に上がってみました
なかなかの水量です

003aIMG_1482.jpg




不動滝でした
高さ15m、幅7m、滝壺の深さ10m
不動明王にちなんで名付けられました

004aIMG_1490.jpg




橋の上からふぅテンも一緒に不動滝を眺めます

005aIMG_1485.jpg




↓さあ次行こう!と言っても結構な傾斜です

006aIMG_1495.jpg

でもふぅがスタスタと階段を上ります↑
珍しいシーンです




名札がないのですが、乙女滝かと思われます

滝も渕も小さく優しく 清純な乙女のような滝
深さ1mくらいの滝壺があります

007aIMG_1500.jpg




突然ズ~ンと大木がそそり立ちます
滝と無関係ですが この生命感!
こんな木がびっしりと生えてます

008aIMG_1503.jpg




これも浅いですが、激しい流れです
滝と言ってもいいかもですが 名無しです

009aIMG_1505.jpg




大きな岩の上にふぅテンとラピさん
ふぅテン 大きくアップしました、満面の笑み♪

010aIMG_1506.jpg




ここは鋭角に曲がる流れですが水流があります
ここも名無し、落差があるので滝と呼べるかも

011aIMG_1512.jpg




ほら 手を流れにつけると この泡です

012aIMG_1515.jpg




ここは重なる岩にポコポコ穴があいてます
激しい水流が穴をあけたのでしょうね

013aIMG_1522.jpg




次次、そうだね、これぞ赤目四十八滝なり
そんな代表的な滝がいよいよ現れます♪

014aIMG_1523.jpg


こちらの滝 どうやら48に足りないようです
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット