☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


続く水回りトラブル、呪い?でも素敵浴室でゴール

未明、トイレへ向かう私は大ムカデを踏みましたね
噛まれた牙跡だけではなく、多くの足先の棘も
毒をターゲットの皮膚に塗りつけてきます

001aIMG_7666.jpg




大ムカデ事件は昨年の9月22日のことでした
その後、築35年の我が家、屋根の葺き替えです
この工事中にトイレの水漏れが次々と起こりました

002aIMG_0378.jpg

今年になって人間ドックを受けましたが、
今度はバスタブの水漏れが発見され、
給湯器の交換、さらには浴室改装にまで拡大し、
改装工事は私の教育入院と重なりました




これが屋根葺き替えを決断した屋根の状況です
塗料が剥落し、ビス頭が錆ています
放置すれば2階への雨水漏れは避けられません

003aIMG_9993.jpg




次いで葺き替え工事中に起こったトイレ水漏れ
次々と場所を替えて水漏れが連鎖しました
水がらみのトラブル続きは大ムカデの呪いでは・・?

004aIMG_9224.jpg




年が変わってラピさんと人間ドックを受診中に
バスタブの水漏れが明らかとなりました
相当量の水流が床下に流れたようです

005aIMG_3328.jpg

原因は給湯器の配管からの漏れで修理不能、
給湯器の交換を依頼しました




建築S社が風呂場の床下に入ると床の木質は
抜け落ち断熱材も流れ落ちていました
この写真を見て浴室の改装を決断しました

006aIMG_4589.jpg




浴室の改装は屋内工事のため、テンの吠え声が
止まりません、ふぅは騒音なんて知らん顔です

007aIMG_4266.jpg




改装工事と私の教育入院がまたもかぶりました
なんでやねん、マジ大ムカデの水の呪いと思ってます

しかし浴室が完成すると、なんて素敵な!

008aIMG_1957.jpg




天井には暖房機が付きました
結構な熱風が吹き出し脱衣も温かいんです

009aIMG_1959.jpg




洗面所は広くなり蛇口はシャワーにもなります
ここでふぅテンのシャンプーできそうです

010aIMG_1963.jpg


大ムカデのおかげかな、素敵な浴室ゲットです
我が家に応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

突然ですが、私 入院することになりました

さて私の人間ドックのその後です
ふぅテン、心配そうですが大丈夫だからね

001aIMG_6664d.jpg




いろんな検査結果はその後も届いています
手のひらをレントゲン照射する骨粗相症の検査・・

002aIMG_3364d.jpg




私の結果は骨塩量が男性の平均より高めにありました

003aIMG7944.jpg

レントゲンで手のひら撮って何が分かるの?でしょ
骨塩定量(DIP)はその骨密度をあらわす骨塩量をDigita
lImage Processing法を用いて測定するものだそうです
それってCANONのカメラに付属の現像ソフトですが‥???




こちらの病院の人間ドックが素晴らしいのは
検査で見つかった課題を次々と解決してくださること
そしていよいよ腎臓にかかわる課題のお話が昨日ありました

004aIMG_1090.jpg




私も運動・食事の改善を独自に進めていたので
グラフ化して先生にご説明しました
見事な下降で20代での理想体重53kg台目前です

005aIMG_0846.png

2月7日の栄養指導以降また急に減っています
指導後、食事の内容が変化したことを伝えました
豚バラが食卓から消えたこと、おやつも消えました




体脂肪も一旦底を打ちましたが、やはり
栄養指導後再び減少に転じています

006aIMG_0847.png




運動の話題が出たので1日8,000歩
ウォーキングの実践を説明しました

007aIMG_0849.png




先生が最も気にかけられた血圧についても特に
栄養指導以降、低下している旨、ご説明しました

008aIMG_0850.png

一方、先生からの私の腎臓の状態について
詳しくご説明がありました
もう治らないか元通りになるかの境界近くだそう
ただ、精査しないと判断つかない項目がいくつか・・




終日を通した詳細なデータが必要な検査があり、
病院食の効果も見るため『教育入院』を薦められました

私の話もご理解いただき1週間の入院は5日になりました
また愛犬の歯のケアなども伝え了解いだだき、
割と自由に時間を使えそうです

009aIMG_1090.jpg


これが今回の人間ドックの最大の山かな
教育入院まもなくです、楽しんできます
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

雪でした、私の肺の影の正体が病院で明かされます

朝起きるとびっくりの銀世界!
しかもまだシャンシャン降ってます

001IMG_3695.jpg




幹線道路は大丈夫だろう、と出かけました
道に積雪はないもののシャリシャリしてます
ノーマルタイヤだけど大丈夫だ、きっと‥

002IMG_3682.jpg




この日2月9日は肺CTの結果説明でした
肺レントゲンに影があり7日にCTを受けました

003IMG_0459.jpg




CT受診の日には栄養士さんによる栄養指導があり、
丁寧に分かりやすくお話くださいました
参考資料もいただいて・・

004IMG_3744.jpg




さてこの日の主題は肺の影の正体です
S先生から「ガンではなかったですよ」と第一声
ホッとして一気に力が抜けました

胸郭に灰化したものが付着しているのだそうです
大きくなったり悪さをすることはないでしょうとのこと

005IMG_8203.jpg

「建築関係のお仕事をされましたか?」いえと回答
アスベストが原因かも知れないとのことでした
私の生家から1kmほどの所にアスベスト工場がありました
ここで30年暮らしたと伝えると、それかも・・って





もう一つの走り出している治療がピロリ菌の除菌です

006IMG_3556_20170209205802dab.jpg




こいつがピロリ菌、pHが1(塩酸なみ)の胃にいます
分泌物を出して自分の回りの環境をアルカリ性にするらしい

007IMG_0789.jpg




3日から始まった除菌の投薬、この日9日の晩で完了です
やれやれ、7日間の投薬をクリアしました
除菌の成否はひと月以上経って行われます、3月下旬の予定

008IMG_3558.jpg




投薬が終われば断酒も完了かな
でも、しばらくは断酒を続けます

009IMG_0101a.jpg




まっ断酒はそんなに辛くはないので・・
それよりS先生から脂質検査、膵臓・腎臓で引っかかってる
数項目について、薬を使わずに直しましょうとすごい提案が・・

010IMG_3283.jpg


すごい提案をお受けすることにしました
日程は未定ですが、ちょっと大変かな
それが成功すれば今回の懸念事項はほぼ解消です
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

高血圧とバイバイできそう、犬の高血圧も

我が家の血圧計、テルモ製です
私、社内検診で30代に高血圧と診断され、
高血圧との戦いは長い戦歴があります

001IMG_3365d.jpg




先日の人間ドックで大変な血圧を叩いてしまいました
いろいろ悪条件が重なったということもあるのですが・・

002IMG_6664d.jpg




ドックの最初の血圧測定でなんと180!
5月以降、降圧剤を止めても平均127なのでショック!
でもその日、帰宅後に再測定したら128でした

003IMG_3865d.png




なんでこんな結果になったのか
血圧は自分の意志とは無関係に自律神経で左右されます
交感神経に切り替わると血圧は上がり戦闘モードになり、
副交感神経に入ると血圧は低下します

004IMG_1090d.jpg

白衣症候群という症状があります
病院で測定すると緊張のあまり血圧が高くなる症状です
私の180は多分にこれです




では、帰宅後の測定値が128だった理由は?
深呼吸です、間違いなく
検査項目に『肺機能検査』があります

005IMG_5681d.png




プルーブを口に咥えて思い切り吸って一気に吐く
肺の容積や空気を出し入れする換気機能のレベルを調べます

006IMG_8305d.jpg

吐くのは長く吐けるのですが「もっと吸って」が難しい
でも帰宅後、1回吸った後、ワンテンポ置いて2回3回と
さらに吸えることに気づきました
そしたら一気に血圧が下がったんです
10日以降の血圧が軒並み下がってるでしょ♪




で、犬はどうなんだろ?って考えました
犬にも高血圧の症状はあるのだそうです
犬猫の高血圧の定義は150/95mmhg以上
網膜浮腫や不整脈などの症状が出るそうです

007IMG_8352d.jpg

犬の高血圧も怖いですね、もう少し勉強します


血圧は甘く見ちゃいかんよって先生
コンスタントに下がるよう頑張ります
ふぅに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
013IMG_3927d.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

最新の人間ドックってこんなに進歩した検査です

今回受けた人間ドックのうち、集団検診とは
違うなあと感じた点を挙げてみます
いずれ人間ドック受診の参考になさってください

009IMG_5555d.png



まずは検便ですが、こちらの病院では検査日前
3日以内に2日連続で採取した便を提出します
理由は検査精度を上げるためだそうです

002IMG_5559d.jpg




ピロリ菌の有無も検便で行われます
採便方法は検便と同様です

003IMG_5558d.jpg




採便用シートが付いてきました
便器に敷いて採便し、その後は水に流せます

004IMG_3353d.jpg


身長・体重・腹囲・血圧・採血はお分かりですね
私の血圧は平均130ほどですが、今回180でした
血圧については後日、記事にするつもりです




続いて頭部MRAです
頭部の血栓などが気になり、初めてMRAを受診しました
大きな音がします、そのためイヤホンで音楽が流れます
音の周波数はどんどん変化し、20分も検査は続きます

005IMG_5557d.jpg




胸部レントゲンは集団検診と同じ方法です
その後、机の上に両手を置きレントゲンを撮りました
骨塩定量という検査です、骨粗鬆症が診断できます

006IMG_3364d.jpg




一番驚いたのが鎮静下胃内視鏡検査です
静脈麻酔をして苦痛なく胃カメラが入ります
マウスピースを咥えた途端、意識がなくなり
気がついた時には検査は終わっていました

007IMG_5555d.jpg

↑写真はマウスピースを咥え静脈麻酔をしたところ




これは感覚機能検査です
内視鏡検査の前と後に実施されます
点線で描かれた図形をなぞるものです
麻酔から覚めたかどうかをチェックします

008IMG_554d.jpg

私は目覚めた直後に難なくクリアしました
すごく気持ちのいい目覚めでした




その後、院内レストランで食事をし帰宅しました
ラピさんは午後、乳がん検診を受けました
帰宅するとケージでテンが迎えてくれました

009IMG_1177d.jpg




ふぅを抱っこするとこんなこと↓言ってました
結果は4週後に送られてきます

010IMG_3304d.jpg




ラピさんを病院に置いて急いで帰宅したのは
給湯器の交換工事が14時から入るからでした
なんと交換完了したのは20時頃になりました

問題の配管は外され吸引・吐出が一管となり
プラスチックホースでの配管となりました

011IMG_3358d.jpg




上が以前の吐出口ですが金具で蓋がされました
下の網孔から吸引・吐出が行われます
10日ぶりの家庭風呂につかり温まりました

012IMG_3361d.jpg




お風呂あがりに血圧を測ったら、なんと128でした
朝の検査開始時点に180だったのに・・(笑)

013IMG_3365d.jpg


血圧のいい加減さ、なぜ?どうすればいいかは
分かってるつもりです、機会があればアップします
我が家のメンバーに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット