☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


テンの祈りのポーズは腰骨の一部のズレと判明

テンが祈りのポーズのまま7時間も
フリーズしたこと、書きましたよね

001a3678.jpg




あの時は翌朝、急いでK動物病院を受診しました

002aIMG_0612.jpg




院長先生は触診でテンの腰に少し引っかかりがある、
腰痛の可能性もあると、真っ先に指摘されました

003aIMG_1090.jpg




それから半月後、私とラピさんは定例の
カイロプラクティクの受診でした

004aIMG_3478.jpg




私たちのケア終了後、テンを診ていただきました

005aIMG_4498.jpg




なんとK動物病院の院長先生は正しかった!
背骨が1箇所ズレていました

006aIMG_4499.jpg




私も触らせていただきましたが、確かに
1箇所だけわずかに凸だと感じました

007aIMG_4501.jpg




O先生、その場所をつままれました

008aIMG_4502.jpg



テン、ワンともキャンとも鳴かず
ケアは終わりました

009aIMG_4505.jpg




ふぅは過去に首痛を起こしましたが、
幸い再発なしに過ごしてこれました
先生に抱っこされて、まったりのふぅ
ずうっと抱っこされたままって珍しいんです

010aIMG_4507.jpg


テンの祈りのポーズの原因が分かり
治療もしていただきホッとしました
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

祈りのポーズは痛みのサイン7時間フリーズしたテン

夕方4時頃にテンのお尻がすっと上がりました
どきっ、これっていわゆる『祈りのポーズ』です
腹痛のサインだと言われますが腰痛でもします

1分26秒と長いので適当にパスして先へお進みください
ただテンは4時~11時まで7時間もこのままでした



動画が見れない方はこちら⇒ユーチューブ


あいにくこの日はご近所の獣医さんは休診、
夜間診療の動物病院もあるのですが評判が悪い‥
11時にテンの腰がストンと降りたところで
腹痛だったのだろうと朝を待つことにしました




翌朝はトリミングの予約をしていたのです
テンは前日も朝晩の食事は完食しました
ご褒美のおやつも食べました
たぶん、腹痛は収まったんだと思いました

002aIMG_5149.jpg




ところが朝イチのテンのうんちが・・
ポロポロと小片が数個、排泄されました
なんだかザラザラしていて紙でつまむと
ボロボロと崩れます、おかしい!?

003aIMG_0506.jpg




便を持ってシャンプープラスさんの前に‥

004aIMG_4066.jpg




K動物病院を受診しました
サロンの予約時間が迫っていたので、
ふぅはそのままラピさんとサロンへ直行です

005aIMG_3632.jpg




経過を院長に説明すると、動画を見せてとじっくりご覧になりました
院長先生の診断結果および私の先生への質問への答えです
腰痛の可能性は低いながらあるとのこと(①)
最も疑わしいのは腹痛(②)、便には砂が混入(③)

006aIMG_1090.jpg

誕生日検診でテンにもわずかに胆泥が認められましたが、
胆泥ましてや胆石が痛みの原因とは考えにくい(④)
ただ、トリミングはダメとは言えないが
問題ないとも断定できないとのことでした




テンは砂や石を好んで食べる習癖はありません
ただ雑草を食べる癖はあり、散歩では注意しています
自分で外へ出ることもできません

でも最近また2頭引きに戻しての散歩です
この日も午前中に一緒に散歩させました
ふぅの便の始末をしたり、つい目が離れる瞬間があり、
たぶんそんな時にテンが砂のついた草を食べたかも・・

007aIMG_1306.jpg




注射も投薬もありませんでした。しばらく様子を見ます
そしてサロンでMAKIさんに経過をお話し、トリミングを
どうするかの相談をしました

トリミング中は普段とは違う姿勢もするので今回は延期
歯のケアもテンは落ち着いているのでパスとなりました

008aIMG_4021.jpg




おっと突然現れたのは看板犬のpooちゃんでした

009aIMG_4023.jpg




サロンに着いた時点で予約時刻を1時間ほど遅刻でした
ふぅは予定通り歯のケアもトリミングも進んでおり、
終わるのを待つことにしました

ふふふ、可愛く仕上げていただきました

010aIMG_4024.jpg




益々、色が濃くなり毛吹きも良くなりました

011aIMG_4025.jpg




テンは顔まわりだけ部分カットしていただきました
目がぱっちりしましたね
翌朝にはとてもいい便が出ました、峠は越せたようです

012aIMG_4062.jpg


病院とサロンのリレーでテンひとつ
リスクを越えました
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

月イチのカイロケア、テンの腰痛は順調に推移

病院ネタが続きますが、私もふぅテンも
そういうステージだということなのでしょう
一昨日は月イチのカイロプラクティックでした

生駒山を下りて大阪側に入ると星乃珈琲です

001IMG_3745.jpg




ここはつい先日までは、洋麺屋・五右衛門でした
帰りに開店した星乃珈琲に寄ってパンケーキだ!

002_6728.jpg




そんな楽しみを胸にカイロのサロンに着きました
すかさずテンが先生にご挨拶です、ソツがない‥

003IMG_3746.jpg




この日はふぅも先生に抱っこです
しかも離れようとしません、ふぅには珍しいシーン

004IMG_3747.jpg




この様子を見て嫉妬するテン、先生の胸へ

005IMG_3750.jpg




ラピさんのリクエストでテンの腰を見ていただきました
最近は落ち着いていて、特に腰痛の気配はありませんが‥

006IMG_3753.jpg




無事にテンの腰のケアが終わったようです

007IMG_3754_201702111653191de.jpg




ラピさんから重ねて右前足もケアを依頼です
この足を抱え込むようにしてフリーズすることがあり、
パピー時に成長板早期閉鎖症を起こした足なんです

008IMG_3757_20170211165320b79.jpg




右前足に異常はなかったようです

009IMG_3760.jpg

テンのこの症状にはてんかん発作が疑われています
大阪K病院の院長先生にも時々診ていただきますが、
可能性はあるが頻度が少なく投薬なし経過観察中です




さあ帰路は星乃珈琲に寄るつもりですが‥
電話でペット同伴を確認すると答えはNoでした

010IMG_8174_20170211165323f59.jpg




あぁ~、スフレパンケーキがぁ・・・

011IMG_1134.jpg




パンケーキは夢と消えましたが
飼い主もテンも大過なくケアを終えました

012IMG_3771.jpg


ふぅテンのケアは私たちのケアが終了後実施です
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

ふぅの胆泥症ひと月後検査です、さあ胆泥は?

この日もふぅテンの定例歯のケアでした
シャンプープラスさんへと到着です

001aIMG_6037.jpg




ふぅテン、ケアのため預けられ別室へ移動です
すると、看板犬のpooちゃんがラピさんを見つめます

002IMG_3618.jpg




そしてラピさんに甘えて気を引きます
その後、ラピさんの膝へジャンプ!(笑)

003IMG_3619.jpg




その時、お店のドアの向こうに動きがありました
なんと可愛い園児たちの移動です
園児たちのお散歩風景、ここ車が多いから

004IMG_3612.jpg




動画も偶然撮れてたのでアップしますね



動画が見れない方はこちらから ⇒ユーチューブ




そうこうするうち、テンが戻ってきました
顔まわりのカットと歯のケア完了です

006IMG_3626.jpg




よく注意される右上奥は落ち着いていました
この辺りはケアしにくい箇所ですが、テンと
私が慣れたので時間をかけずにケアできています

007IMG_3677_201702072212081c9.jpg




一足遅れでふぅが戻りました
ちょっと冴えない表情のふぅ

008IMG_3678.jpg

左上奥歯の一部で少し懸念事項が告げられました
それを確認することが困難なデリケートゾーンです
詳しくは私が状況を把握できてからお伝えします




さて、ふぅは床に下ろされるとバッグへまっしぐら
朝ごはんの催促です、はいはい
食欲があるって嬉しいことですね

009IMG_3624.jpg




この後、K動物病院へ寄りました
ひと月分の利胆剤を呑み切ったからです
エコー検査をお願いしました

010IMG_3632.jpg




こちらひと月前の胆のうの様子です
正常なら真っ黒に抜けないといけない胆のう
白い影が広がっています、これが胆泥です

011IMG_8883d.jpg

※上の画像の日付は2016/12/26の誤りです




こちらが今回の胆のうです
真っ黒ではありませんが黒く見える箇所が複数あります
先生の判断は悪化はしていない、黒く見える箇所は
向こう側が見えてる箇所である
胆泥がちぎれて少し減った感じがします

012IMG_3627.jpg

※上の画像の日付は2017/2/6の誤りです




引き続き利胆剤ふた月分が処方されました
動画も撮れたのでアップしますね



動画が見れない方はこちらから ⇒ユーチューブ


ちょっと重い話題になりましたが、
知ることは力なり、です。ご参考まで
ふぅに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

利胆剤ウルソで胆泥は解決したか?2週め検査

K動物病院前、午前8時55分です
朝の診察は9時半からですが、
訳あって一番乗りの場所取りです

001IMG_3233d.jpg

シャッター前の水玉のカバンは私のです
写真を撮るためにいったんそこへ置きました




私が並んで数分後に二番手さんの到着
その後も次々行列が伸びます
ふぅテンは駐車場でラピさんと待機ですが、
そろそろ来てくれとラピさんに電話です
だって割り込みみたいになっちゃうから

002IMG_3234d.jpg




テンは待合室でラピさんと待機です
私とふぅだけ一番に呼ばれて診察室へ

003IMG_0612d.jpg




2週間前にいただいた利胆剤、飲み終えました
なので、この日はふぅの胆泥症検査です

004IMG_2740d.jpg




診察室で先生にご挨拶のふぅ
利胆剤を飲み始めて4~5日で黄色い
胆汁をかなり吐きました
胆泥解消かと期待感に震える私

005IMG_2717d.jpg




先生がエコー検査の機械を持ち込まれ、
私はふぅを仰向けにし、腕を足を押さえました
そしてふぅのお腹に先生がゼリーを塗りながら
検査を進められます(人間とまったく一緒)

006IMG_8883d.jpg

私の手があかないので写真は撮れませんでした
これは前回撮影したものです
今回も胆泥は見られ、でも量はわずかに減りました




完治を期待していましたが、叶いませんでした
で、前回悪化していたのは手づくりごはんの
変更のせいではないかという質問をぶつけました

007IMG_4455d.jpg

過去は野菜や玄米雑炊が形を残していましたが、
ベジサポに切り替えた春頃から微細に砕きスープ状に
このことで消化吸収はうんと改善されたようですが、
逆にそのために胆汁がドバっと出なくなったのでは?




先生のご回答は食べもののせいとは思えない
少なくとも悪化は認められないので、利胆剤
ウルソを続けましょうということになりました
一月分が処方されました

008IMG_3287d.jpg




先生とのお話が長くなり、あわてて飛び出しました
この日は10時から歯のケア&トリミングでした
ラピさんは車で、私はふぅを抱っこして走りました

009IMG_7516d.jpg




ひゃあ、5分の遅刻でしたぁ!・・つづく

011IMG_3235d.jpg


ウルソで解決はしませんでしたが粘ります
がんばるふぅに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット