☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


ふぅの胆泥症経過とテンの口内炎経過と、繁忙な1日

10月2日の出来事です、朝から雨でした
おまけに阪神高速が工事中で一般道を走ってます

001IMG_4893b.jpg




9時半オープンのK動物病院、到着は10時半過ぎ
幸い待合室はそう混んでなくて2人めで診察でした

002aIMG7837.jpg

↑薄暗くてなんだか夜みたいですね




この日はふぅの月イチ定例の胆泥症の診察日でした
数日前の朝、派手に吐いたふぅ、ケロっとしてましたが
吐瀉物は今までにない薄緑がかった濃い黄色い液体、

003aIMG_1057.jpg

院長先生、胆泥が排出されたのでしょう、との見解でした




内診後、エコー検診です、消化器一通りチェック
胆嚢(たんのう)は空っぽ(真っ黒)、胆泥は排出されたようです

004aIMG_7977.jpg

↑画像はひと月前のものですが変化ないとのこと




今月の検査で期待は胆石化しつつある部位です
これも少しずつでも排出されないのか
残念ながらひと月前と変わりがないそうです

005aIMG_7976.jpg

今、新しい胆汁はちゃんと排出され、
胆嚢には新たな胆泥が増えてはいません
すぐに胆嚢がパンクすることはないだろうと
思うのですが胆嚢破裂は前触れがないそう




スパカールが一月分処方されました

006aIMG_8631.jpg

手術の話がまた出ましたが覚悟はしています
ただ胆石化が進む部位をなんとかできないものかと‥




この日はテンも診ていただきました

007aIMG_6839.jpg




数日前に歯のケア中に右目上まぶたに
小さなデキモノを見つけました

008aIMG_8737.jpg




抗生剤2週分が処方されました
すでに1週間ほど飲ませましたが
かなり小さくなった感じです

009aIMG_8632.jpg




このあとシャンプープラスへ

010aIMG_8531.jpg




テンの歯のケアでMAKIさんが指摘されたのは・・

011aIMG_0630.jpg

9月中旬に見つかった歯茎のできもの
口内炎用軟膏を10日ほど使用し治まったので
投薬を終えたのですが・・




10月2日のケアで再発しているとのこと
慌てて軟膏の使用を再会しました

012aIMG_8736.jpg




口内炎用の軟膏ケナログ、なくなるまで塗ってみます

013aIMG_8214.jpg




サロンの窓から雨の街を見つめるふぅはどうだったか
上の前歯と左上奥の歯肉が後退している所に少し
食べものが入り込んでる位できれいですねって!

014aIMG_8538.jpg


このあと遅いランチに4年ぶりのお店を訪ねます
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村




■ももっくまさんも今回の関西ツアー、アップを始められました
2017年夏休み旅行☆序章~お里へ
再会はドイツ・・・いえ、ドイツな琵琶湖で。
古き良き日本と西洋の融合が素敵な街・近江八幡へ
近江の中心で、たねや愛を語る
奈良の春日野の主役はやっぱり鹿でした
大仏様は宇宙そのもの?妄想劇場もあるよ東大寺
わんこ同伴専門レストランはヘルシーで美味しいお店
世界遺産・法隆寺とその周辺をわんこと往く

↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

ふぅ深夜に突然の大量の吐瀉、胃炎でした

これは5月23日夜6時頃のことです
例によってふぅが台所で準備を急かします

001aIMG_6998.jpg

※本日の写真はほぼ過去写真です
目の前の事実を撮影する気持ちの余裕がありませんでした





準備中にサプリを与えます
この日も嬉しそうに欲しがったのですが、食べる直前に
ウッウッとしゃっくりのような仕草がありました

002aIMG_6975.jpg




そのままサプリをいつものように食べました
しゃっくり様の仕草は消えていました
この直後、サプリと胃の内容物を吐いたのです
食事前だったので量はちょっとでした

003aIMG_6970.jpg

食欲はあり、用意した夕飯をそのまま食べました
その後8時頃に1回、10時過ぎにも1回、
いずれも大量に吐きました
0時過ぎにはケージ内で4回めの吐瀉でした

その夜はケージ横にラピさんが添い寝してくれました
近くの夜間診療病院、評判が芳しくなくて・・




朝、ご近所のT動物病院を訪ねました
開院30分前、一番乗りです
この日は水曜日、大阪のK動物病院は休診でした

004aIMG_6159.jpg




前夜からの経過を伝え、当日朝の便を見せました
胆泥症の治療中、肝機能の異常も伝えました
内診のあと点滴となりました

005aIMG_8267.jpg

↑この写真はふぅではありません
点滴中、私が押さえていたので撮影は不可能でした




皮下点滴なのでぷっくり膨らみます
帰宅後、コブがお腹へ移動しました
夜には綺麗に吸収されて消えてました

006aIMG_0140.jpg




診断は『胃炎』でした
粉薬が1日2回、3日分出ました

007aIMG_6136.jpg




その日の夕方、食欲なく外へ出たがったので
傘をさして庭へ出ましたが草は食べませんでした

008IMG_9466_20170530215413496.jpg




夜のごはんはまったく食べませんでした
薬は粉薬なのでなんとか肉片と一緒に
呑み込まそうとしましたが吐きました

009aIMG_9171.jpg




その日の夜はなんとも心配でした
「明日はケロっと食べるよ」ラピさんの励まし

010aIMG_1536.jpg




翌朝、ホントにいつものふぅがいました
ごはんをしっかり食べてくれることが
こんなに嬉しいことだなんて

011aIMG_4430.jpg

その後も吐くことはなくしっかり食事できてます


てっきり胆泥症の悪化と思いました
胃炎が収まってホッとしてます
ふぅに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

テンの祈りのポーズは腰骨の一部のズレと判明

テンが祈りのポーズのまま7時間も
フリーズしたこと、書きましたよね

001a3678.jpg




あの時は翌朝、急いでK動物病院を受診しました

002aIMG_0612.jpg




院長先生は触診でテンの腰に少し引っかかりがある、
腰痛の可能性もあると、真っ先に指摘されました

003aIMG_1090.jpg




それから半月後、私とラピさんは定例の
カイロプラクティクの受診でした

004aIMG_3478.jpg




私たちのケア終了後、テンを診ていただきました

005aIMG_4498.jpg




なんとK動物病院の院長先生は正しかった!
背骨が1箇所ズレていました

006aIMG_4499.jpg




私も触らせていただきましたが、確かに
1箇所だけわずかに凸だと感じました

007aIMG_4501.jpg




O先生、その場所をつままれました

008aIMG_4502.jpg



テン、ワンともキャンとも鳴かず
ケアは終わりました

009aIMG_4505.jpg




ふぅは過去に首痛を起こしましたが、
幸い再発なしに過ごしてこれました
先生に抱っこされて、まったりのふぅ
ずうっと抱っこされたままって珍しいんです

010aIMG_4507.jpg


テンの祈りのポーズの原因が分かり
治療もしていただきホッとしました
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

祈りのポーズは痛みのサイン7時間フリーズしたテン

夕方4時頃にテンのお尻がすっと上がりました
どきっ、これっていわゆる『祈りのポーズ』です
腹痛のサインだと言われますが腰痛でもします

1分26秒と長いので適当にパスして先へお進みください
ただテンは4時~11時まで7時間もこのままでした



動画が見れない方はこちら⇒ユーチューブ


あいにくこの日はご近所の獣医さんは休診、
夜間診療の動物病院もあるのですが評判が悪い‥
11時にテンの腰がストンと降りたところで
腹痛だったのだろうと朝を待つことにしました




翌朝はトリミングの予約をしていたのです
テンは前日も朝晩の食事は完食しました
ご褒美のおやつも食べました
たぶん、腹痛は収まったんだと思いました

002aIMG_5149.jpg




ところが朝イチのテンのうんちが・・
ポロポロと小片が数個、排泄されました
なんだかザラザラしていて紙でつまむと
ボロボロと崩れます、おかしい!?

003aIMG_0506.jpg




便を持ってシャンプープラスさんの前に‥

004aIMG_4066.jpg




K動物病院を受診しました
サロンの予約時間が迫っていたので、
ふぅはそのままラピさんとサロンへ直行です

005aIMG_3632.jpg




経過を院長に説明すると、動画を見せてとじっくりご覧になりました
院長先生の診断結果および私の先生への質問への答えです
腰痛の可能性は低いながらあるとのこと(①)
最も疑わしいのは腹痛(②)、便には砂が混入(③)

006aIMG_1090.jpg

誕生日検診でテンにもわずかに胆泥が認められましたが、
胆泥ましてや胆石が痛みの原因とは考えにくい(④)
ただ、トリミングはダメとは言えないが
問題ないとも断定できないとのことでした




テンは砂や石を好んで食べる習癖はありません
ただ雑草を食べる癖はあり、散歩では注意しています
自分で外へ出ることもできません

でも最近また2頭引きに戻しての散歩です
この日も午前中に一緒に散歩させました
ふぅの便の始末をしたり、つい目が離れる瞬間があり、
たぶんそんな時にテンが砂のついた草を食べたかも・・

007aIMG_1306.jpg




注射も投薬もありませんでした。しばらく様子を見ます
そしてサロンでMAKIさんに経過をお話し、トリミングを
どうするかの相談をしました

トリミング中は普段とは違う姿勢もするので今回は延期
歯のケアもテンは落ち着いているのでパスとなりました

008aIMG_4021.jpg




おっと突然現れたのは看板犬のpooちゃんでした

009aIMG_4023.jpg




サロンに着いた時点で予約時刻を1時間ほど遅刻でした
ふぅは予定通り歯のケアもトリミングも進んでおり、
終わるのを待つことにしました

ふふふ、可愛く仕上げていただきました

010aIMG_4024.jpg




益々、色が濃くなり毛吹きも良くなりました

011aIMG_4025.jpg




テンは顔まわりだけ部分カットしていただきました
目がぱっちりしましたね
翌朝にはとてもいい便が出ました、峠は越せたようです

012aIMG_4062.jpg


病院とサロンのリレーでテンひとつ
リスクを越えました
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

月イチのカイロケア、テンの腰痛は順調に推移

病院ネタが続きますが、私もふぅテンも
そういうステージだということなのでしょう
一昨日は月イチのカイロプラクティックでした

生駒山を下りて大阪側に入ると星乃珈琲です

001IMG_3745.jpg




ここはつい先日までは、洋麺屋・五右衛門でした
帰りに開店した星乃珈琲に寄ってパンケーキだ!

002_6728.jpg




そんな楽しみを胸にカイロのサロンに着きました
すかさずテンが先生にご挨拶です、ソツがない‥

003IMG_3746.jpg




この日はふぅも先生に抱っこです
しかも離れようとしません、ふぅには珍しいシーン

004IMG_3747.jpg




この様子を見て嫉妬するテン、先生の胸へ

005IMG_3750.jpg




ラピさんのリクエストでテンの腰を見ていただきました
最近は落ち着いていて、特に腰痛の気配はありませんが‥

006IMG_3753.jpg




無事にテンの腰のケアが終わったようです

007IMG_3754_201702111653191de.jpg




ラピさんから重ねて右前足もケアを依頼です
この足を抱え込むようにしてフリーズすることがあり、
パピー時に成長板早期閉鎖症を起こした足なんです

008IMG_3757_20170211165320b79.jpg




右前足に異常はなかったようです

009IMG_3760.jpg

テンのこの症状にはてんかん発作が疑われています
大阪K病院の院長先生にも時々診ていただきますが、
可能性はあるが頻度が少なく投薬なし経過観察中です




さあ帰路は星乃珈琲に寄るつもりですが‥
電話でペット同伴を確認すると答えはNoでした

010IMG_8174_20170211165323f59.jpg




あぁ~、スフレパンケーキがぁ・・・

011IMG_1134.jpg




パンケーキは夢と消えましたが
飼い主もテンも大過なくケアを終えました

012IMG_3771.jpg


ふぅテンのケアは私たちのケアが終了後実施です
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット