FC2ブログ

  ☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


山里の蕎麦畑は満開の花と収穫が進む一画と

笠の蕎麦を後にして、気になるそば畑へ

001bIMG_2475.jpg




小高い駐車場からの景色ですが、
ビニールハウスが並んでいる所
かつては見事な蕎麦畑でした
一体どうなったのか 調べに行きます

002bIMG_2454.jpg




笠の蕎麦の高台から下りる途中に蕎麦畑です
さっそく ふぅテンを座らせてパチリ♪

003bIMG_2476.jpg




少し高みから見た蕎麦畑です
蕎麦の花が見事に咲いていました

004bIMG_2479.jpg




ラピさんもふぅテンと蕎麦畑を撮影です

005bIMG_2480.jpg




これが蕎麦の花です
ぐっと近づいたのは初めて

006bIMG_2484.jpg




この後、笠の蕎麦を降りて向かいのそば畑へ
この画像の左手にビニールハウスがありました

007bIMG_2489.jpg




てっきり蕎麦を収穫した後始末だと思いましたが、
ハウスの中は女性が並び、お花を育てていました

008bIMG_7868.jpg




蕎麦畑は残っていたのですが、
周囲を電線で包囲していました
うかつに近寄れません

009bIMG_2490.jpg




こちら花がありません
すでに蕎麦の実が収穫されてると
ネットにありました

010bIMG_2493.jpg




これが蕎麦の実だろうと思われます
収穫を待っているようです

011bIMG_2492.jpg




すでにかなり収穫が進み寂しい蕎麦畑ですので、
4年前の満開の蕎麦畑をアップしておきます

012bIMG_1658.jpg




ふぅ、この時まだ顔バリだったんですね

013bIMG_1663.jpg




この後、山道をひた走って桃尾の滝へ
なぜ この時期に桃尾の滝なのか・・
謎は明日解けます、乞うご期待♪

014bIMG_2497.jpg


蕎麦を食べに行くことが予想外に膨らみました
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

提灯と彼岸花の謎は解け、ほろ苦い想い出がまた一つ

彼岸花は本薬師寺跡のあちこちに咲いていました
そのずべてが花を散らし倒れていました
その様子を見ると台風24号の仕業かと思いました

001bIMG_2385.jpg




ホテイアオイは背が低く茎もがっちり太く
大半が水中にあり 被害を逃れたのでしょう
例年は多くの撮影者の姿を見かけますが、
今年はホントに少なかったです

002bIMG_2389.jpg




ホテイアオイのある景色を引きで撮ると
本当に青の世界になります

003bIMG_2394.jpg




ラピさんが立っているのは東塔と西塔が並ぶ
一直線上、ホテイアオイのほぼ端っこです

004bIMG_2399.jpg




特殊なレンズを使ったわけではなく、こんもり
盛り上がったホテイアオイには圧倒されます

005bIMG_2401.jpg




この提灯の謎は解けました

006bIMG_2405.jpg




ここは本薬師寺跡の本殿があった場所です
お堂が建てられていますが、礎石跡のテンです

007bIMG_2407.jpg




ふぅも礎石に座ってもらいました

008bIMG_2409.jpg




お堂にポスターが貼られていることに気づきました
あの提灯は『本薬師寺まつり』の準備だったのです

009bIMG_2412.jpg




ふぅはしっかり歩いていますが、無理のないよう
時々ラピさんのバッグにインします

010bIMG_2421.jpg




背の低いホテイアオイならではの記念撮影です
ふぅもテンも笑ってます♪♪

011bIMG_8037.jpg




ここからは回想です(4年前にアップ)
ここを訪ねると4年前の出来事が鮮明に‥

園のシンボル大きな木の辺りを目指してると
上品なご夫妻から声がかかりました)

012bIMG_9760.jpg

たちまち話が弾み、旧知のお友だちみたい
200mmズームを装着してたので
このときのご夫妻の写真は撮れませんでした




向こうに見えるお二人がそうです
どうにも気になって、別れてから撮りました
10分足らずの立ち話だったでしょうか

013bIMG_9842.jpg

ポメちゃんを飼っておられたこと、15歳で亡くなったこと、
避妊手術をしなかったことを悔やんでおられました
どちらが正解なんてないのに・・




とても愛しておられたこと、伝わってきました
心が温まりました、お二人とポメちゃんのこと
ずっと忘れないと思います

014bIMG_9892.jpg

以前、ふぅと散歩中、初老の婦人から声かけされ、
ふぅを抱っこされますかと勧めたことがあります
とても愛おしそうにふぅを抱っこしてくださり、
昔、愛犬を亡くしたのだとサラリと話されました

ご夫妻とお別れした後、あのシーンが思い出されました
抱っこをお勧めすればよかった・・


ホテイアオイを見ると愛犬を亡くされたご夫婦と
御婦人のことが未だに目に浮かびます
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

本薬師寺跡のホテイアオイは健在、彼岸花は散り終えて

だいこくやさんを後に本薬師寺跡に来ました
あれっ駐車場に車が1台もない!
しかも奥に何やら組み立てられてる???

001bIMG_2355.jpg




少し車を進めると謎が解けました
なんと駐車禁止です、市営有料駐車場へ停めろと

002bIMG_8028.jpg




ラピさん、車を降りて、奥の建造物をチェックです

003bIMG_8031.jpg




なんと、提灯でした、盆踊りでも始まるのでしょうか
話を聞こうにも担当の方も地元の方も見当たりません

004bIMG_2357.jpg




しようがないので車を走らせて有料駐車場へ

005bIMG_2353.jpg




満車かと思いきや、奥の隅に1台だけ空車です
やれやれ、なんとか車を停めることができました

006bIMG_2354.jpg




歩いて本薬師寺跡に戻りました
はい、この日の目的はホテイアオイでした

007bIMG_2359.jpg




少し盛りを過ぎてるはずですが、
まだまだ綺麗に咲いてます

008bIMG_2361.jpg




このエリア内には彼岸花も咲いています
これは一昨年の様子ですが 見事でしょ

009bIMG_7779.jpg




ところが今年の同じ場所がこれです
すっかり花を散らしています

010bIMG_2368.jpg




ではホテイアオイの群生を見ましょう

011bIMG_2362.jpg




この景色が好きです
ラピさんの背後のホテイアオイの海に
浮かぶ大木はかつて東塔があった場です

012bIMG_2365.jpg




一方こちらのホテイアオイに囲まれた
ちょっとした高台は・・

013bIMG_2367.jpg




その高台の上に来ました
ふぅテンが立ってる場所は礎石です
かつて西塔が立っていました
なぜだか ふぅテンが揃って笑顔です

014bIMG_2375.jpg




かつての西塔跡から東塔跡を見つめるラピさん
もう少し書きたいことがあります、続きます

015bIMG_2384.jpg


ホテイアオイは長く楽しめる花ですね
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

矢田寺の紫陽花と私の学生生活が実はリンクしていた

さあ、矢田寺の紫陽花を楽しみましょう

001aIMG_0830.jpg




ゆっくり楽しみなされ、
お地蔵ざまがそうおっしゃってます

002aIMG_4022.jpg




境内の紫陽花、先日は2分咲きでしたが
一気に開花が進みました

003aIMG_0848.jpg




テンは何がおかしいのか この日も笑ってます

004aIMG_0841.jpg




ちょっと小休止、ふぅも笑顔ですねぇ

005aIMG_0856.jpg




テンは背後に紫陽花の手下を従わせてます

006aIMG_0853.jpg




ふぅもバッグの中で紫陽花を楽しんでます

007aIMG_0861.jpg




ここは境内を流れる渓流沿いの紫陽花です
日当たりが悪いので花はやや遅いです

008aIMG_0866.jpg




去年の同じ場所、お友だちとご一緒しました
満開時にはこんな感じになるんですよ

009aIMG_6575.jpg




関西随一のあじさい寺と称される矢田寺ですが
実はここのあじさい園はそんなに古くないんです

010aIMG_0838.jpg




私の母校です、奈良高専の3期生でした
矢田寺のごく近くなんですよ

011aIMG_7859.jpg




私が学生の頃、矢田寺には紫陽花なんて
ただの1本もなかったんです
この宿坊で合宿しました、昭和40年頃のこと

012aIMG_7678.jpg




矢田寺のHPをひっくり返してみたら
なんと矢田寺のあじさいは 昭和40年頃から
植え始めたとありました
私の記憶は確かだったようです

013aIMG_0847.jpg




この後、コーヒー飲んで帰ろうとしたふるさと工房で
思いがけない再会がありました・・長めにつづく

014aIMG_0868.jpg


紫陽花を求めて観光バスが次々を到着でした
ふぅとテンにエールと応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

今日はこどもの日、各地の鯉のぼりを一気にご覧ください

今日は5月5日こどもの日です
各地の鯉のぼりを一気に見ていただきます

まずはこの鯉のぼりたちから
奈良県五條市の吉野川に架かる橋の上での撮影

001aIMG_3012.jpg




この日は川開きフェスタでした

002aIMG_2095.jpg




開会式にダンススクールのみなさんのダンス披露

003aIMG_0356_20180504211518067.jpg




急に鯉のぼりが増えましたね
ここは大阪府高槻市の芥川桜堤公園です
鯉のぼりフェスタの真っ最中
市内の子供たちが健やかに育つことを願い、
千尾の鯉のぼりが五月の空を泳ぎます

004aIMG_8805.jpg




土手に降りましたが 凄まじい数です

005aIMG_8949.jpg




風を吸い込みはち切れそうな鯉のぼり
見上げると なんとも愉快な姿ですね

006aIMG_8827.jpg




さあ、キミたちも鯉のぼりを楽しんでね
ふふ、ふぅの耳が風を受けて立ってます
ふぅは風の精だもんね

007aIMG_8855.jpg




菜の花ごしに・・
鯉のぼりたち、青空へ泳ぎだしそう

008aIMG_8862.jpg




風を受けて気持ちよさそうなブランコです

009aMG_8812.jpg




ラピさんも鯉のぼりを見上げたままポカンと

010aIMG_8876.jpg




膨らんだ鯉のぼりたちで空が埋まっちゃいました

011aIMG_8812.jpg




ふぅテンは何を話してるのかな

012aIMG_8829.jpg




さあガラリと風景が変わりましたね
奈良南部の山間の村です
実はカーナビのせいで迷い込みました

013aIMG_3174.jpg




近づくと桜と鯉のぼりのコラボです
元気よく泳ぐ鯉のぼりが見応えありました

014aIMG_3184.jpg




奈良県吉野町の水分(みくまり)桜と鯉のぼりです
風がなくてダランと可哀想な鯉のぼり・・

015aIMG_3237.jpg




なんてボヤいた途端に強い風が吹きました
生き生き泳ぐ鯉のぼりと桜でおしまいです

016aIMG_3300.jpg


一気に鯉のぼり、いかがでしたか
ふぅとテンにエールと応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット