☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


ふぅの白内障定期検診と日々の観察の重要性

さてF動物病院眼科の正面です
入り口横に車が停まっていますが、
我が家の車ではありません

001aIMG_0792.jpg




同じ建物を斜め右から・・
病院正面には停車せず隣りの駐車場へ
停めるよう院内に貼り紙があります

002aIMG_5910.jpg

前は幹線道路で交通量が多いので駐車場から
裏へ回り小川沿いを歩いて正面へ回ってます
この間にふぅたちトイレを済ませます




裏へ回る時、愛犬を連れた方が川に鯉がいる、
亀もいるとおっしゃるので亀を撮ってみました

003aIMG_5730.jpg




はい、入り口に到着です
珍しく予約時刻よりかなり早く着いたのでブラブラしたんです

004aIMG_5728.jpg

テンちゃんも診察? いえ、テンはただの付き添いです
診察が終わってからランチへ行くのが通例なので
ふぅの歯の診察ではいつも同行しています




ふぅの左眼です
1年前と比べると初期の白内障の範囲が広がってます
凹凸の影が写ってますね、その箇所です

005aIMG_5726.jpg




この日、院長先生からのふぅの状況説明です
手術をした右眼は安定しており、その直後に
発症した左眼は少し進行しています

006aIMG_7091.jpg



院長先生から指示のあった毎日同じ条件で
目の観察をする件ですが以前から実践してます
↓これは歯のケアの準備ですが私の膝で
ふぅが横になっています

007aIMG_5766.jpg




歯のケアの前に目の周りを拭いて黒目、
白目をチェックしています

私の体験ですがいつも朝のチェックしていて
夜ふっと気になって目を見ると白濁が
広がって見えることがあります
暗いと虹彩が開き眼球の奥が見えるからだと思います

008aIMG_5767.jpg




ランチ先、電話で当たってこの日は
カフェすまいるさんに決めました・・つづく

009IMG_1652.jpg


著しい悪化はありませんが要観察が続きます
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

ふぅの左眼の白内障が少し進みました

昨日はふぅの定期眼科検診でした
今は3ヵ月ごとの検診となっています

001IMG_3591.jpg




この日も手術をした右眼は安定してるとのこと、
検査期間は半年ごとでもいいくらいですって

002IMG_1090b.jpg




ところで右眼の手術後まもなく発症した左眼の白内障
4月~8月まで目立った変化は認められませんでした
画像はありませんが11月も検診を受け様子は一緒でした

オレンジ色は網膜で、木の根っこのように凸凹してるのが
白内障の前段階だそうです
下半分に限定されていますね

003IMG_7676a.jpg




そして今回の検査が左眼の変化を捉えました
つるんと見えていた網膜に縞状の影が映っています

004IMG_3590.jpg




院長先生のご説明は左眼の状況が動き始めたこと、
白内障のステージは何段階にも分けられるが、
この日の左眼の状況は白内障の前段階である、
変化はレンズの向こう側で起こっており
本来は進行が遅いものである、とのことでした

005IMG_1091b.jpg

半年間隔の検査予定は飛んで3ヵ月ごとが続きます




これがこの日のふぅの眼です
右も左も照明が映り込んでいますが白くないでしょ
よ~く見ると瞳に透明なレンズが嵌っているみたいです
今後はよくよくしっかり日々の観察が大切です

006IMG_3611.jpg




左眼の検査が中心になってからは
瞳孔を開く目薬は使われていません
なのである場所へ気分転換に出かけました

007IMG_3592.jpg

↑左手に「花博」の文字、右手の塔は
鶴見緑地のいのちの塔です




ここはパスして直進します
やがて見えて来た交差点、右にあるのは・・

008IMG_3593.jpg




どこでしょう、この噴水

009IMG_1665.jpg




大阪城の梅林に早咲き梅を見に来たのでした・・つづく

010IMG_1781.jpg


ふぅの左眼の白内障の進行止まれ!
ふぅに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

よかった、ふぅの新たな白内障手術は回避できそう

昨日はふぅの定期眼科検診でした
大阪のF動物病院眼科です
病院前に駐車できないこともないのですが・・

001IMG_0792b.jpg




舗道を歩く方の邪魔になるので、できるだけ近くの
専用駐車場へ停めるよう要請が待合室にあります
完全予約制ながら駐車場のスペースは8台分にも及びます

002IMG_1947.jpg




車を停めて少し時間があったので
ぶらぶらしながら病院へ向かいます
あれっ、テンちゃんは? ですよね

003IMG_1944_201611051826191db.jpg




病院入口に到着しました
やっぱりふぅと私のふたりっきり

004IMG_1946.jpg




いつも一緒のラピさんとテンは?
あれっ今日は幻??画像が薄れます

005IMG_1332.jpg




ラピさんはこの日は留守番でした
築35年の我が家、屋根の葺替え工事の開始です

006IMG_1958_20161105182637190.jpg




完全予約制なのでそう待たずに診察が始まります
でも大抵は数人、時には7~8人待ちになることも・・
この日はなんと一人っきり、診察券出してすぐ
ふぅが検査室へ連れられて行きました

前回 8月13日の検査から3ヵ月が経ちましたが、
白内障の発症が確認された左眼の状況は変化なしでした
(なので、11月4日の検査画像は撮影していません)

007IMG_7676a.jpg




診断後の院長説明で思い切って2つの質問をしました
一つめは手術をした右眼の再発はないのかということ
「白内障の再発はない!」と明確なお返事でした

008IMG_1090b.jpg




2つめは新たに発症した左眼が今後進行するかということ
この半年の眼球の画像はいずれもオレンジ色です
これは眼底がきれいに見えているからだそう
今は進行は落ち着いているとのことでした

009IMG_1091b.jpg

さらに10歳近くでの発症は加齢によるもので、
若年性白内障と異なり手術に至ることはまずない
とのこと




嬉しい! 嬉しくて嬉しくて帰路ケーキ屋の
川端風太朗を訪ねていました

010IMG_1950.jpg




ケーキを2つ買って・・
風(ふう)というケーキもあったのですが
味に慣れ親しんだこの2つを選んでいました

011IMG_1951.jpg




ラピさんにモンブラン、私はイチジクのケーキでした
風(ふう)を買ってもふぅテンは食べられないもんね・・完

012IMG_1953.jpg


とりあえずよかった、でも油断禁物です
白内障と戦うふぅに応援ポチをお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

ふぅの白内障に落ち着きが・・イワシ効果かも

昨日はふぅの眼科定期検診でした
白内障の手術から半年が経過しました

001IMG_0792-2




こちらの待合室には熱帯魚の水槽があります
これは以前の記事でも紹介しました

002IMG_0485-2




昨日、この水槽の上に面白いものを見つけました
点滴液です、生理食塩水でした
この袋からツツツッと管が水槽まで伸びています
そう、この水槽は海水水槽なのでした

003IMG_1331.jpg




さて、ふぅの左目に発症した白内障ですが、
いったん進行しましたがなんと良化していました

004IMG_7676a.jpg




「そんなもんイワシに決まってるやん」とラピさん
あっこのシーンはこの後ランチで入ったお店でのこと

アレルゲンの可能性があって一時中断したイワシですが、
左眼の白内障が見つかった時から再開しました

005IMG_6124.jpg

私も今はふぅの白内障にはイワシが効果があると思ってます
軽度の痒みと白内障、どちらが大事かは明らかですね




この日、先生から伺った話のまとめです
左眼の状態がいいので検診間隔は3か月となりました
右眼の充血はようやく取れました、
シャンプーも問題なくできるそうです

006MG_1090-7.jpg

トイプーで発生が多い白内障手術後の網膜剥離については、
家庭で発症を見つけるのは無理、定期検査が重要とのことでした




さあ、室内OKのカフェへ行こうね
1軒めのお馴染みカフェは満席でした
じゃあ、久しぶりにあそこへ行ってみようか・・つづく

007IMG_1332.jpg


やれやれ、ふぅの白内障、ひと息つけました
でも少しでも異変が見つかればすぐ連絡です
まずは頑張っているふぅに応援をお願いします
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

発症部位ごとに進行速度がまるで違う白内障

ふぅの白内障手術から17週めの定期検診でした
大阪のF動物病院 眼科へ到着です

001IMG_0792.jpg




待合室です、海水魚がいます
こちらは紹介状が必要な二次診療の眼科専門病院、
完全予約制ですが、この日は人が多かったです

002IMG_0485.jpg




ふぅの左眼の新たな白内障の進行状況です
幸いひと月半前と比較して進んでいないとのこと
前回はひと月半で少し進み、心配しました

003IMG_4211.jpg

左眼の白内障が進んだ前回から食事内容を変えました
その成果なのかどうかは不明ですが嬉しいことです
食事の改善の詳細は近々報告しますね




前回の診察でふぅの右眼の充血は点眼を終えたことの
リバウンドかもと院長はおっしゃいました
よく理解できず、今回その意味を尋ねたんです

004IMG_0666-2.jpg

約3ヶ月点眼が続き、花粉や細菌など炎症の原因から
右眼はずっと守られてきました
その抗炎剤を止めたことで軽い炎症が出たのかも
ということでした、なるほど




核白内障、後嚢(のう)白内障についても尋ねました
ふぅは最初、核に白内障が見つかりました
ここは進行が遅く消えてしまうこともあるそうです
(最初に受診した総合病院の診断は即手術!とんでもない話だった訳です)

ふぅの症状が昨年末から年明けにかけて急速に進んだのは
意外なことに核白内障ではなく・・

005IMG1095_20160622163235731.jpg




これは院長先生がホワイトボードに描かれた水晶体です
塗りつぶされた左側が一気に白濁が進んだゾーンです
すなわち前嚢(のう)白内障だったのです

006IMG_4212.jpg

右側は網膜に近い後嚢で左眼に見つかった白内障はここです
このゾーンの白内障は進行が遅いそうです




今回の検診結果の備忘メモとしてまとめました
左目の検査は二月ごとと少し伸びました

007MG_1090-6.jpg




ホッとしてのランチはこちらで・・つづく

008IMG_4259.jpg


ちょっとホッとした手術後17週検診でした
がんばるふぅに温かい応援をお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
016bnIMG_1090.jpg
にほんブログ村

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット