☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


ふぅ抜歯後に歯のカケラが突出、テン歯茎に小さな腫れ

この日も朝から雨でした、嫌な雨です
サロンは11時の予約ですがいつもより
少し余裕をとって9時20分出発です

001IMG_0107.jpg




発車するなり、この↓アナウンスです
車両規制で別コースを走れ!だぁ
高速の別コース走っても到着11時10分だとぉ
(渋滞なければ1時間で着きます)

002aIMG_3262.jpg

さらに走るほどにナビの着時が遅くなり、
ついに12時過ぎにまでなりました
てやんでぃ、ベラボーめ!




一般道を走ることにしました
先日は全線一般道で高速より早かったですし

ただ、雨のせいか、高速から流れてくるのか
一般道が大渋滞でヤキモキしました

003aIMG_8780.jpg




途中、遅れますの電話をしましたが、
30分遅れの到着、もうケア枠ないんじゃあ

004aaIMG_8531.jpg




MAKIさん、やりくりしてくださって無事ケア開始
まずはふぅからです

005aIMG_7204.jpg




ふぅは上前歯の歯間にある【カケラ】が
どんどん降りてきているとの指摘

006aIMG_7213.jpg




要部を拡大してみます、ほら小さな歯
以前の記事で永久歯が抜けた後に
小さな歯が生えたと書きましたが・・

007aIMG_7223.jpg

ググってみると人間ですが似た例がありました
歯のかけら等が出てくる、骨の鋭端が
出てくるってことがあるそうです

その他は歯肉がきれいで落ち着いてるとのこと




続いてテンの歯のケアです

008aIMG_7202.jpg




左上奥のできもの、前回のケアでも指摘があり
口内炎の軟膏を再度塗っていましたが・・

009aIMG_7243.jpg




分かりにくいので要部を拡大しますね
小さいながら赤く腫れ周辺を圧迫すると
膿が少し出たそうです
速攻で夕方、T動物病院を受診しました

010aIMG_7241.jpg




さあ、デンタルケアが終わったので、
まずふぅから着替えて朝ごはんです

011aIMG_8781.jpg




ほら、もうバッグの中のドッグフードに
ロックオンしてますよぉ

012aIMG_8782.jpg




裸ん坊テンも服を着ます

013aIMG_8786.jpg




着終わるとラピさんとカットの検討でしょうか

014aIMG_8788.jpg

ラピさんランチの店定め、テンはグッと乗り出して‥↑




遅い朝ごはんです、これくらい離しとかないと
食べ終わったふぅが知らん顔でテンの食器に首を‥

015aIMG_8793.jpg


雨&渋滞で疲れ切った私、
ランチはとんでもないことに!
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

テン歯茎に内部からの炎症か、サロンから病院へ

道の駅ファームサーカスはふぅテンの
デンタルケアが終わってのお出かけでした

001IMG_5194.jpg




デンタルケアの記事が後回しになった理由は
テンに気になる指摘があり、1週間ほど私が
様子を見てからのアップと書きました
でも事情が急転したので本日アップします

002IMG_9268.jpg




ふぅは安定とは書きましたが、
上前歯・中央の1本が動揺してます

003aIMG_6069.jpg




要部をアップしてみました
両隣りの歯より飛び出してますね
今後、動きも進むかもとの指摘です
この歯も重要管理ポイントとしました

004aIMG_6070_20170916150805a56.jpg




さて、テンの気になる指摘とは・・
右上奥にできものがあり出血している
内部の炎症かも、医師の診断をというもの

005aIMG_6055.jpg

前日までのケアでまったく気づかず、
急にできたものか私の見落としか
しばらく慎重にケアをと決めたものでした




ところが翌日のケアで指摘箇所をシゲシゲ見ると
あかん、ホントに腫れてる、出血は認められず・・
歯周ポケットも外傷もなし、内部の炎症らしい
内部の炎症はケアでは治癒しません

すぐにご近所のT動物病院を訪ねました

006aIMG_8190.jpg




経過を院長先生に伝えると、見慣れぬツールを取り出され
患部を検査シートの先端でこすり濃さを比較されました
リトマス試験紙の感じで、細菌数の大まかな検査だそう
テンの細菌数はゼロでした♪♪

007aIMG_8344.jpg

↑この画像はそのときのものではありません




続いてテンの首のリンパの腫れを触診され、
わずかに腫れがあるものの左右差はなく
問題なしとの結論でした

周辺には歯周ポケットも外傷もなく、
内部の炎症であろうとのご判断

008aIMG_6063.jpg




患部をアップしてみました
歯茎が腫れているのが分かりますね

010aIMG_6063_2017091615084223c.jpg




院長先生の診断をまとめました
MAKIさんの診立てと同じでしたね

011aIMG_0867.jpg




こちらが処方されました、口内炎用の軟膏です
これを患部に1日2回塗布します
12日夜から実践しています

012aIMG_8221.jpg


MAKIさん、すごいなと改めて思いました
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

永久歯が抜けた跡に歯が生えてきたふぅ

ふぅの検診後 ウキウキ気分の我が家
次の目的地は・・

001aIMG_0297.jpg




シャンプー・プラスさんでした
歩いても数分ですよ

002aIMG_7516.jpg




この日はMAKIさんの歯のケアです
ふぅのケアが始まる前に・・

003aIMG_9256.jpg




1週間ほど前に自宅でケア中に見つけたこれ、
小さな魚の骨のように見えるものが刺さってます
つまんで引っ張りましたが、簡単には抜けません
ふぅも激しく抵抗します

004aIMG_5543.jpg

イジるのは止めてMAKIさんのケアを待ちました
永久歯の抜歯後に生えた歯だそうです




アップで撮ってみました
んっ、やはり小さな歯のようです
こんなことはあるのだそうです
歯茎にカケラが残っていて出て来ることが・・

005aIMG_7955.jpg




そう、テンよく覚えてたね

006aIMG_7981.jpg




数年前から永久歯を抜歯した跡に生えた歯です
歯茎から数ミリ飛び出しています

007aIMG_8073.jpg




アップしました、立派な歯です
この歯も毎朝きちんとケアをしています

008aIMG_8074.jpg




テンは最近あちこち指摘があったよね
前歯の1本が充血してたり・・

009aIMG_7983.jpg




前回のケアでは左上一番奥の外側に少し
歯石が出てきたのと指摘でした

010aIMG_5151.jpg




今回は歯肉の色がどこも綺麗だと嬉しいお言葉
右上奥の歯間が少しモヤモヤしてるが
一時的だろうとのホッとするコメントでした

011aIMG_8076.jpg




我が家どこでランチをするかは事前には決めてません
行き当たりばったりなんです、この日はお気に入りのここ・・

012aIMG_8035.jpg


長いブランク後の再訪からヘビロテへかも♪
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

歯間・歯周ポケットのケアはピンセットとコットンで

病院を出てMAKIさんのサロンへ急ぎました

001aIMG_6157.jpg




この日はふぅテンの定期ケア(隔週)です

002aIMG_8641.jpg

↑このMAKIさんのケアシーンは過去画像です




テンは前回のケアで初期揺動前歯の歯茎の充血を指摘されました
前から見ると綺麗な歯茎です

003aIMG_5135.jpg




裏側から見ても朝イチは綺麗なんです
この歯肉部をコットンで拭くと今もわずかに充血しますが、
歯垢をしっかり取ることが大事でケアを継続することに‥

004aIMG_5137.jpg




こんなに狭い歯周ポケットは爪先も歯ブラシもケアは不十分です
コットンパフを薄く割いてピンセットの先端にごく薄く巻きます

005aIMG_5132.jpg




狭い歯間にも歯周ポケットにも結構入ります
これができるようになって歯を失うことに
ブレーキがかかりました

006aIMG_5144.jpg




今回のケアでの指摘は左上奥の歯間
(矢印)が少し赤いとの指摘です

007aIMG_5151.jpg




特に裏からの様子が赤いとのこと
矢印の部分ですね
ここも前述のピンセット先端にわずかに
コットンつけてケア充実させます

008aIMG_5170.jpg

↑この写真、撮るだけで苦労しました
窓開けて直射日光での撮影です




ふぅの指摘は上前歯のわずかに揺動する歯が
少し突出してきたというものです
写真で分かりますか?右隣の2本と比べると
確かに先端位置が高くなっています

009aIMG_5161.jpg




この歯も根本の歯間・歯周ポケットの
歯垢拭き取りを丁寧に進めます

010aIMG_5165.jpg




さてサロンの入り口ドアです
向こうに見える建物はサイゼリアです
犬禁なので滅多に利用しません

011aIMG_7206.jpg




歯のケア、テンが先に終わりました
バッグ漁りはふぅのおはこですが、
テンも我慢ができなかったようですね

012aIMG_7204.jpg




ただいま11時半、遅い朝ごはんです
原則 歯のケアが済むまで食べさせません
朝は口中環境が最も汚れており、菌を飲むから

ふぅとテンのごはんは離します
早く食べたふぅがテンの容器に首突っ込むので

013aIMG_7208.jpg




このあと私たちのランチは店名伏せたこちら
ふぅテンももちろん一緒です・・つづく

014aIMG_7262.jpg


馴染みのカフェちょっと趣向を変えました
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

テンは歯茎の腫れ、ふぅは歯間の食べかす、どう処置するか

トリミングの日に一緒にお願いした歯のケアです
テンはMAKIさんからこんなアドバイスを受けました

001aIMG_4592.jpg




「上前歯の右から3番めの歯の歯肉に赤みと腫れがある」
この歯の左隣には大きな隙間がありますね

002aIMG_4600.jpg




この中央の前歯は揺動し犬歯と共に2年前に抜歯しました
今回指摘の歯(緑の矢印)もわずかに揺動し始めているとの
MAKIさんの指摘がありましたが、先生と相談し残したのでした

003aIMG_9467.jpg

↑2年前の抜歯直前の写真です




テンの指摘された歯の裏側根本は充血していました
写真では鮮明に撮れないので赤いマーカーを入れました
通常の歯のケアをした後、ペティを直接ここに垂らし・・

004aIMG_6819.jpg




ピンセットの先端にわずかにコットンを付け、
ペティを歯周ポケット内に押し込むようにしました
ペティには強い殺菌効果があるのです

005aIMG_6817.jpg

幸いテンの歯茎充血は数日で収まっています
このままこのケアをしばらく続けます




ふぅも指摘がありました

006aIMG_4593.jpg




口内は落ち着いているが、左上奥の歯間に
食べカスが少し付いているというもの

007aIMG_6821.jpg




やはりピンセットの先端にコットンを付けて
この歯間の隙間を拭き取るようにしています
ピンセットの先端は数mm隙間に潜り込みます

008aIMG_6822.jpg




歯のケアの撮影の後、今年の初スイカ登場です
ふぅの嬉しそうな顔ったら♪

009aIMG_6825.jpg




もちろん、ふぅもテンも初スイカを堪能しました
(ウソや、数切れしか貰ってない:byふぅ)

010aIMG_6827.jpg


ふぅテンの歯のケアは何年やっても難しい
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット