FC2ブログ

  ☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


ふぅの奥歯に痛み、抜歯すべきかケア継続か

昨日は2週間ごとの歯のケア・チェックでした
6時半起床、コメントくださった方への
簡単コメ返などで出発は9時半となりました
雲は多いもののいいお天気でしたが・・

001bIMG_7680.jpg




シャンプープラスさんに着く頃にはあれあれ
空は雲に覆われちゃいました

002bIMG_7682.jpg




昨日が祝日だったおかげで阪神高速道路は
渋滞なしという珍しい状況で早々に到着!

003bIMG_1695.jpg




ふぅテンの歯のケアが始まります
この後、この日はトリミングも続きます

004bIMG_4329.jpg




2週前の前回ケアでは改造歯ブラシを
もういいかと持参しませんでした
マキさんからは普通の歯ブラシでいいの?と
やや暗い声、再び改造歯ブラシを持参しました

005bIMG_6725.jpg




①は奥歯に貫通した穴の中をケアするものです
マキさんはコヨリを使って上手にケアされますが、
私はコヨリを上手に使えず この改造歯ブラシを完成

006bIMG_3255.jpg




ふぅはまったく嫌がらず この歯ブラシを受け入れましたが
前回2週前ケアから4,5日後にこのブラシを穴に入れるや否や
ふぅが激しく抵抗しました、その後数日 歯のケアができず
この時点で抜歯を覚悟しました
昨日のケアでマキさんに相談したのは抜歯すべきか
ケアを続けられるかということでした

007bIMG_02412.jpg

歯のケアを拒絶する日は喉の殺菌消毒剤をごく少量塗布しました
効果があったのか塗布の翌日は改造歯ブラシを受け入れました




マキさんからの指摘は奥歯の外側前方は歯肉が
大きくめくれて潰瘍のようになっいるということ
歯周ポケットが巨大化しているのです

008bIMG_4325.jpg




この深い歯周ポケットは改造歯ブラシ②で
ふぅの抵抗なくケアができています
マキさんからは毛先を当てなければ
嫌がらずケアは可能な様子との結論

009bIMG_6246.jpg




改めて、ふぅの奥歯は抜歯したくない
今のケアを継続したいと伝えました

010bIMG_7678.jpg




マキさんからも私がふぅのグラつく犬歯を
抜歯せず、ケアを続けたことは知っていますと‥

011bIMG_2457.jpg




抜歯したら薄い下アゴの骨が割れるからと
歯のケアを続け、ある日ケアの最中に
スルリと問題の犬歯が抜けた話は知っていると

012bIMG_0326.jpg




マキさんから歯のケアは可能よ,との
力強い言葉を頂き、勇気百倍でした

013bIMG_7842.jpg




このあとK動物病院の夕方からの診察を受けました
4時からの受付なのでランチを含めて長い待ちと
なりましたよ

014bIMG_3068.jpg


ちょっと煩雑ですがいかがでしたか
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

新たな改造歯ブラシが難所前歯裏を容易にケア

シャンプープラスさんで隔週ごとの歯のケアです

001bIMG_6039.jpg




歯ブラシ、もう1種類 加工しました
①が奥歯の貫通孔をケアする細い歯ブラシ
②が断面角型の歯周ポケットのケア用

そして③は①の先端がバラツキだしたので
太めの経の円柱形の加工歯ブラシです

002bIMG_2075




これが③の歯ブラシです
奥歯の貫通用として加工しましたが・・

003bIMG_20778.jpg




加工ブラシ一式をマキさんに託しました
特に③の使い勝手を伺いたかったのです

004bIMG_4324.jpg




①が奥歯の貫通孔を外側からケアしたり、

005bIMG_0243.jpg




裏側からケアすることができますが、
マキさんの評価では貫通孔の歯垢は
綺麗に取れているとのことでした

006bIMG_1098.jpg




そして②は角ばったブラシですが、奥歯の角の
深い歯周ポケットを楽にケアできています

007aIMG_6245_20180829003506a85.jpg




マキさんの指摘は上前歯左端の2本の
左側内に歯茎の赤みがあったそうです
ここをケアするのにおニューの③が効果的だったと

008bIMG_4320.jpg

①②③で歯のケアがかなり効率アップしそうです
歯のケアの翌日から自宅でも新ブラシで開始しました




店内には『歯にパスタ』が置かれていました

009bIMG_7092.jpg




その隣には『歯にマヌカ』も置かれていました

010bIMG_7095.jpg




ラピさんはやっぱり読書のようです

011bIMG_7096.jpg




それから歯のケアが終わった時点でマキさんから
ふぅの前歯のケア注意点が説明ありました
やはり上前歯の左端の2本の左外側のケアが重要

012bIMG_7097.jpg




ふぅテンのケアが終わったので退店しようと
した時、店長からチラシを頂きました
近くに新しいドッグカフェができたとのこと

013bIMG_7878.jpg




はあい、探し出しましたよ
カフェうくっぴさんです・・つづく

014bIMG_7138.jpg


新しいドッグカフェは素敵でしたよ
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

歯周ポケットの奥に届く改良歯ブラシ完成、マキさん高評価

K動物病院を後にシャンプープラスさんです

001aIMG_6039.jpg




ひと月前に私が加工したオリジナル歯ブラシです
奥歯を表裏で貫通した小孔をケアするものです

002aIMG_7648.jpg




2週間前のケアで マキさんにこの歯ブラシを見せると
これからのケアで使ってみたいからとのことで
使っていただき、大好評でお褒めいただきました

003aIMG_4332.jpg




この時、マキさんが歯周ポケットをケアできる歯ブラシとして
こんな加工をメモしてくださいました
丸い筒状のブラシの一部を半月状に残すものです

004aIMG_6504.jpg

メモをもらった当日に帰宅後すぐに歯周ポケット歯ブラシを作りました




ふぅの歯ブラシは3種類になったわけです
中央の歯ブラシが新作の歯周ポケット・ブラシです
半月型に土手が残るような形状です
マキさんの意向に添えたか心配でした

005aIMG_6246.jpg




奥歯の前端、円弧状のマークをした箇所に
深い歯周ポケットがすでにできています
ここは爪も通常の歯ブラシも入りません

006aIMG_4324.jpg




この半月型の歯ブラシはスムーズに
歯周ポケットに入りました

007aIMG_6245.jpg




2週間後、再び加工した2種類の歯バラシを
お見せすると、マキさんが使ってくださいました

008aIMG_6443.jpg




マキさんのケアが終わるまでラピさん読書

009aIMG_6440.jpg




そうこうするうち、ふぅのケア完了です
マキさんから「上前歯、左上奥共に落ち着いています
奥までスッキリ、歯肉も引き締まって良い状態」との
最高級のお褒めをいただきました♪♪

010aIMG_6237.jpg



遅い朝ごはんの準備中ですが、ふぅの目薬点眼に
30分ほどかかるため、いつもの朝はふぅテンとも
歯のケアをしてマキさんに預けます
私のケアの不十分な箇所を指摘いただくためです
「今朝のテンは歯のケアをしていません」と伝えました

011aIMG_6444.jpg




ところがテンも「とてもキレイ。私の朝のケア前でも
この状態がキープできてるのは日々のケアの成果」と
テンまでお褒めの言葉をいただきました

012aIMG_6446.jpg




意気揚々とランチに向かった先はマザームーンカフェ
さあ、テラスに座れたでしょうか・・つづく

013aIMG_6493_201808010050389ee.jpg


これまでマキさんのケアを受けて、最上級の
お褒めをいただきました、嬉しいです♪
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

私の改造歯ブラシで奥歯の貫通穴が綺麗になってるとマキさん

シャンプープラスさんに11時の予約でしたが
20分早く到着しちゃいました
16日は三連休の最後 休日の高速は
トラックが少なく渋滞がないんです

001aIMG_6137.jpg




プレイルームが賑やかです
んっ、しつけ訓練かなと思った時・・

002aIMG_6138.jpg




新しいスタッフが入って
しつけ教室が始まったようです

003aIMG_6152.jpg




ラピさん マキさんのケア待ちです
テン、プレイルームには入れないよ

004aIMG_6148.jpg




テーブルの上の冊子の表紙が気になりました
あれっ、似てないか?・・・

005aIMG_6140.jpg




親バカですね、テンと並べて撮ってみました
テン、ある時期 耳を伸ばしてたんです
その頃のテンに似てるかな

006aIMG_6150.jpg




ここでマキさん登場、歯のケアです

007aIMG_4328.jpg




ケアの前に私が改造した歯ブラシを見ていただき、
白内障手術後ひと月 眼圧の上昇を懸念して
歯のケアをパスした結果、歯石・左上奥歯から出血
いろいろありましたが、改造歯ブラシで2日ほどで
出血が止まったことを伝えました

008aIMG_3254_2018071700451279d.jpg

↑マキさん「その改造歯ブラシ貸して。
私もそれでケアしてみるから」




左上奥歯の前側に小さな穴があり、

009aIMG_0241.jpg




その裏側にも小さな穴があって
2つの穴は貫通しています

改造歯ブラシでよくケアはできていて
歯茎の状態は落ち着いていますとの
マキさんの言葉に飛び上がりました

010aIMG_4321.jpg

マキさん、もう1箇所 深い歯周ポケットが
一層 深くなっていて、新たな改造ブラシの
アイデアをくださいました、実践します




さあ 朝ごはん抜きのふぅテンにフードです

011aIMG_6154.jpg




ひたすら食べるふぅとペースが遅いテン
これくらい離しておかないと喧嘩が・・

012aIMG_6157.jpg

私の改造歯ブラシが機能していること
さらに歯周ポケットをケアするアイデアを
マキさんから頂いたこと、嬉しいです




ふぅテンのケアが終わって箕面へ来ました
駐車場に停めて車を降りると、とんでもない暑さ
ここにいたら倒れるかも知れない
そんな恐怖を感じた暑さでした

013aIMG_6159.jpg




ふぅテン抱っこして慌ててカフェ・エズへ
飛び込みました・・つづく

014aIMG_8798.jpg


私のケア法をマキさんに褒められたこと
嬉しい半日になりました
ふぅとテンにエールと応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

眼圧がらみで中断したふぅの歯のケア再開です

いよいよ3項目め ひと月放置になった
ふぅの歯の状態がどうなったのか、
今後どうするかという方向付けです

001aIMG_6710.jpg




まず白内障手術後ひと月 歯のケアを中断した理由です
白内障手術直前に ふぅが歯のケアを拒絶しました
抱きかかえるラピさんの胸に自分の首を振り回して
頭をドンドンと当て出しました
左上の奥歯1本が揺動し痛みがあるようで、
白内障手術を延期し、抜歯を優先しました

002aIMG_0073.jpg




白内障手術後ひと月は歯のケアをストップしました
ふぅが歯のケアを嫌がって首を振ると眼圧が上がる
恐れがあるからです

ひと月経ってエリカラが外れ、歯のケアを再開です
最初はマキさんにお願いしました

003aIMG_7840.jpg




右の歯列は綺麗なのに左の歯列に
歯垢・歯石が多いとの指摘でした
右が綺麗な理由は分かりません

004aIMG_1094.jpg




左上奥の歯肉が大きく腫れ(矢印)ています
歯の表面の歯石もかなりついています

005aIMG_1094.jpg




同じ奥歯の裏側です
矢印の位置から表へ貫通穴があいています
ここから膿まじりの血の固まりが出たそうです

006aIMG_1096.jpg




前日、眼圧が低下したことが分かっていたので
翌日から私の歯のケアを再開しました
表側の歯茎の腫れは消えていました
矢印の位置から歯ブラシを入れました

007aIMG_0243.jpg




裏側です、歯石がついていますが、
これは確実に取れると思います
矢印の位置から歯ブラシを入れました

008aIMG_4320.jpg




改造歯ブラシの先端に血がつきました

009aIMG_5906.jpg




マキさんのケアで溜まっていた膿や血の
固まりは すでにかなり取れたようです
翌日はこれくらいの血、翌々日には
出血は止まりました

010aIMG_5905.jpg




この歯を抜歯することもできますが、
以前、下の犬歯が揺動しだして、あごの
骨が薄く歯が大きいため、あごに2mmしか
厚みがなく、手術すると骨が割れるという
事態が発生したことがありました

011aIMG_3932.jpg




治療としてはやりようがないということで
私がケアを続けるということにしました
2年半ケアは続き、手術が危険なふぅの
犬歯がその日に自然に抜けました

012aIMG_0320.jpg




ふぅ、いつもゴメンね
今回もとうさんが奥の歯を維持できるよう
頑張ってみるからね

013aIMG_1070.jpg


第3項目は解決への方向づけができました
ふぅとテンにエールと応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット