☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


愛犬の紫外線対策を眼科専門医に聞く


滋賀県函館山のゆり園へ行ったときのことです
この日は曇天、雨が降るかも、というような怪しい天気

いつもなら日焼け止めクリームを塗って車を降りるのに
まっいいかと手抜きをしました

001-2IMG_5617.jpg




ロープウェイから見下ろす琵琶湖もグレーです

002IMG_5629.jpg




ところがゆり園に着いて半分ほど回ったとこで
どんどん晴れてきました

003IMG_5754_201308301740047af.jpg




ほら、テンがラピさんの影に隠れてます

004IMG_5739.jpg




あわててふぅたち、スリングに回収です
でも高原は風が吹き抜け、いい気持ちでした

005IMG_5753.jpg




ゆり園と琵琶湖の景色を堪能して帰宅しました

006IMG_5770.jpg




で、翌日、腕が熱い! 日焼けで真っ赤です
しまった、油断しちゃいました
日焼け止めをしなかったばかりに・・・

007IMG_5888.jpg


この腕を見て、ふぅたちは大丈夫だったの
だろうかって心配になりました

先日、獣医眼科専門医の先生とお話する機会があり
犬の紫外線対策について伺いました

◆外飼いの子はずぅっと紫外線に晒されるリスクがあるので
きちんと対応しないと害を受けやすい

◆室内犬は紫外線の被曝総量はそれほど多くはないので
ことさら神経質にならなくともよい

◆ただ、正午をはさむ前後2時間ほどは夏は紫外線量が高いので
その時間帯は避けるか紫外線対処をした方がよい




紫外線が一番強くなるのは正午前後、正確に言うと
太陽が最も高くなるとき(南中時)です

10時から14時の間で一日の約60%の紫外線量を占めます
この時間帯を避けて外出することが有効な紫外線対策です

実はこの時間帯って光の具合もよくなくて
写真撮影には向いてないんです

008shigaisen.png




前回のトリミングのとき、MAKIさんにボディの
毛の長さについて相談しました
短くカットすることはやはり紫外線を皮膚が浴びやすく
毛を短くはしませんでした

サマーカットをされてる方は外出時は紫外線の遮断を
意識して洋服を着せてあげてくださいね

009shigaisen.jpg




さて、紫外線対策でもう一つ気になるものがあります
Clever Dogs(和歌山)のクレバママさんです

010IMG_2114.jpg




クレバママさんのブログでシンバくんがサングラスをつけていました
UVカットできるのですか?って尋ねてみると、できるよ!って

サングラスは専門医の先生も効果があるとおっしゃってました
ふぅたちが着けてくれるかどうかということはあります

011shigaisen.jpg

(↑クレバママのブログからお借りしました)




クレバママさんのショップはニューヨークから直輸入の
おしゃれなグッズがいっぱい
帽子も紫外線カットの効果があるんですね、

ふぅテン、短足なので地面からの反射も多いでしょう
グッズ選んで早く利用しなくっちゃ

012shigaisen.jpg


去年までは夏の紫外線対策なんて何もしなかったなぁ
反省、ふぅテンに応援ポチを♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
bnIMG_1922.png



コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します
その他のブロガーの方はおきてがみに足あと残せます
今夜中に必ずご訪問いたします

スポンサーサイト