☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


ふぅに異なるタイプの白内障が発症しました

ふぅ白内障手術後二度目の検診です
おや、なにやら含みのあるふぅテンの会話・・

001IMG_9140.jpg




白内障手術からの経過チャートです
あまりに長いので途中で折りました
右眼は手術後11週で治療終了となりました

002IMG_2221_20160512213343bd7.png




今回の院長先生のお話をまとめたものです
右眼の経過は良好で点眼もここで終わるとのこと

ただ、新たな問題として左眼に白内障が現れました
遺伝性の白内障の場合、えてして起こるそうです
ふぅは若年性白内障、遺伝性なのでしょう

003IMG_1090-5.jpg

左眼の白内障は水晶体後部に発生しており、
右眼とは異なるタイプの白内障だそうです




これが先月の検査と今回の検査の比較です
水晶体後部下方が凸凹しておりこれが患部だそう
一月ほどで少し上方まで凹凸が上がってます

004IMG_2618.jpg




院長先生のお話がその場でしっくり理解できず、
帰宅後、自分なりに調べたものです

水晶体は中央の核とその外側を覆う皮質と
さらにその外側に水晶体嚢(のう)という
3層のカプセルで覆われているそうです

005IMG1095.jpg

一番外側の水晶体嚢の網膜側が後嚢(のう)です
おそらくふぅの左眼はこの部位の白内障です
(次回の検査で院長先生に確認します)




ふぅの右眼の初期の白内障(下写真)、おそらく核白内障です
現時点のふぅの左眼は撮影しても白濁は定かではありません

006IMG_6756.jpg




今後の検査は半年ごとの予定でしたが、
当面一月~一月半ごとになりました
慎重に見守ってやりたいと思います

007IMG_2617.jpg


白内障の記事はもしものために記憶くださいね
早期発見と信頼できる先生がキーです
戦うふぅに温かい応援をお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
016bnIMG_1090.jpg
にほんブログ村


コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します

スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット