☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


歯周ポケットのケアができない歯のケアは無力です

豊中のシャンプープラスさんです
ふぅテン、隔週のMAKIさんのケアを受けます

001IMG_7516-2.jpg




ここのところ歯は落ち着いてるテンですが、
右上奥歯で指摘がありました

002IMG_3583_20160602203117864.jpg




矢印の歯、一番大きな奥歯です
表側はきれいでしょ、歯も歯茎も良好です

003IMG_3587_20160602203119656.jpg




今回MAKIさんの指摘はこの歯の裏側でした
青い矢印は隣り合う歯との隙間で要管理箇所です
今回新たな指摘は大きな歯が爪を出したような赤い箇所
その先端部の歯肉に赤みが見られたというもの

004IMG_3591_20160602203120135.jpg

私では見つけられない微細な将来への懸念箇所です
分かればケアはできます、MAKIさんの神業です




ふぅは左下の揺動している犬歯です

005IMG_3595.jpg




この歯ですね、抜くのが一番ですが下顎の骨が
割れる恐れがあり、ケアで回避中です

006IMG_3597_20160602203216c74.jpg




この歯の内側は先端を外側へ押すと深い溝が現れ、
コットンを差し入れて分泌物を掻き出してきました
今回のMAKIさんのケアでも落ち着いてるとのこと

007IMG_5267_20160602203217c4f.jpg




ところがこの歯の外側は歯茎を押し下げると
歯茎にポケットが現れ、分泌物が見られます
この歯周ポケットは初めての指摘でした

008IMG_3599.jpg

翌日からさっそくここのケアを始めました
MAKIさんのアドバイスがなければ気づきません




コットンケアで歯石が取れるという私の記事、
信じられないとか私には無理という方、多いでしょ
でも友人のNON姉姉さんが嬉しい記事をアップです

『奥歯に付いて取れなかった茶色い歯石がぽろっと取れました
コットンケアで根気強く磨いていればぽろっと取れます』

詳しくはこちら⇒真夜中 歯磨きタイム

009IMG_2012.jpg

↑Non&Roseさんです、NON姉姉さんのブログから拝借


結局、歯周ポケットの中がケアできることは必須です
ペンチとスケーラによる無麻酔ケアや
研磨剤のゼオライトは将来に禍根を残します
私のケアに身を委ねてくれるふぅテンに温かい応援を♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
016bnIMG_1090.jpg
にほんブログ村


コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します

スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット