☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


野菜でタンパク質の源・主要アミノ酸が摂れる方法

ふぅたちの手作り食改革はこの日に始まりました
ふぅテンのバースデー検診です

001IMG_2189a.jpg




超音波検査でふぅの胆のうに胆泥症が見つかりました
白い影が胆泥で胆汁がドロドロになったものです
症状が進むと胆石になり、これは怖い疾病です

002IMG_5659a.jpg




肝機能は正常だったので投薬は不要との診断でした
できることとしてりんごを毎朝与えました
ウルソという特効薬にりんご酸が似てるとの獣医さんの
書込みに従ったのですが、効果はありませんでした

003IMG_1745a.jpg




ググるとベジタブルサポートの名が引っかかります
キャンディままさんがベジサポで胆泥症を克服したとの
記事をアップされ、私もすぐにサプリとして導入しました

004IMG_1839a.jpg




このベジサポのパンフに『BCAA 1303mg』と他の栄養素と
桁違いの含有量の物質が記載されていました
気になりましたが、詳細を調べず実用を開始しました

005IMG_9994_20161005002535a79.jpg




今回、初めて犬の必須アミノ酸を調べてみました
おおむねヒトと一緒ですが、ヒト9種類に対して
犬は10種類、アルギニンだけが多いのでした

006IMG_9995_20161005002553860.jpg




で、BCAAですが、分岐鎖アミノ酸のことでした
必須アミノ酸のうち、バリン・ロイシン・
イソロイシンを指すとのことでした

この3つの必須アミノ酸が食物中のタンパク質に
占める割合が50%と際立って高いのです

007IMG_9996_20161005002554e79.jpg

筋肉中のタンパク質中の35%がBCAAでした
だから筋肉形成に効果があるわけですね

では胆泥症や肝機能とどう関係するのでしょう
アミノ酸からタンパク質を生成するのは肝臓です
肝機能が低下してもBCAAが豊富なら健康が維持できるそう





これまでは玄米もしくは白米を雑炊にし、これに
プープロで小片にした野菜を混ぜていました
これじゃあ、栄養価の吸収は相当悪かったでしょう

008IMG_7816.jpg




穀類を除去し、野菜のみを根菜以外は加熱せず、
高速フープロでスープのように砕いてしまう
大切な栄養源である野菜の与え方を革新しました

009IMG_4301.jpg




このスタイルにしてまもなく半年が経ちます
かなり手応えを感じています、継続しますね

010IMG_4455_20161005002559b87.jpg


11月はバースデー検診の予定です
ふぅテンに温かい応援ポチをお願いです♪
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット