☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


慢性腎臓病CKDは上手な食べ方が重要:解決偏

すいません、後編アップがすっかり遅くなりました
腎臓が健やかな方にはあまり関係のない記事ですが、
ご興味があれば覗いてくださいませ
***********************

CKDと高血圧の治療には様々な制限がありました
栄養指導はしっかり受けたつもりでしたが、
改めて自分なりに整理してみると、
見えてないとこがいっぱいありました

まずは自分自身の適正体重の試算です
現在53kgですが、なんと痩せすぎですって!

001aIMG_2075.jpg




慢性腎臓病CKDの食事療法基準の一覧です
私のステージにマークをしてみました

002aIMG_2076.jpg




まず摂らないといけないカロリーですが、
試算すると1日2,450kcalとなりました
これだけは食べないといけないということです

003bIMG_2077.jpg




試算したのはPCでした(笑)
日本医師会のホームページに記載があります

004bIMG_2078.png




次に重要な1日のたんぱく量です
私のケースで試算すると1日50g前後となりました
たんぱく質は厳格に管理されます
この範囲内で日々の食事を摂る必要があります

005aIMG_2079.jpg




食塩の制限です
ナトリウムは体液の浸透圧をコントロールする重要な
ミネラルですが、私に許される摂取量は1日6gです

006aIMG_2080.jpg




驚かれるのはカリウムの制限ではないでしょうか
カリウムはナトリウムと並ぶ重要なミネラルです
ところが腎機能が低下すると体内にカリウムだけが
取り残されて高カリウム血症を発症します

007aIMG_2081.jpg




厄介なことに野菜・果実・乾物など
多くの食品にたっぷり含まれます
腎機能が低下している場合は水洗い・
煮こぼしなどが必要です

008aIMG2082.jpg


なんとか頭の中が整理できました
いずれ栄養士さんと質疑応答してみます
応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット