☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


いきなり謎だらけ??聖徳太子と達磨寺のかかわり

朝からるんるんご機嫌のテンです
留守番じゃなくお出かけだと察知してます

001aIMG_4131.jpg




テンの予感通り!JR法隆寺駅に着きました
ふぅテンとラピさん車中に残してお迎えです

002aIMG_3467.jpg

ちょうど階段を降りて来られた美雨さんとバッタリ
熱い握手を交わして逢えたことを喜び合いました




そして車は達磨寺へ一目散です
無料駐車場にこの件のきっかけとなった雪丸くん

003aIMG_4757.jpg




美雨さんに抱っこしてもらって門をくぐります
あっ車中からずっと抱っこで甘えてました

004aIMG_6327.jpg




これが本堂です、真新しく見えますが新しいです
相当傷んでいた建物を最近補修されました
この本堂の下には・・

005aIMG_1874_20170613232958a98.jpg




この達磨寺の由来については日本書紀に記載があります

006aIMG_1938.jpg

後世 この飢人は達磨大師であるとする信仰が生まれ、
飢人の墓の地とされたこの地に達磨寺が建立されました
寺院としての形態が整うのは鎌倉時代以降でした




さて雪丸像です、美雨さん出逢いを喜んで下さいました
この雪丸像の隣には・・

007aIMG_4139.jpg




こんな看板が掲げられていました

008aIMG_6329.jpg

史実に基づくものか、はたまた口伝かな不明です
ただ本堂下に達磨の墓があるという記載は重要です
それが達磨寺境内にある3つの古墳の3号墳だと・・




雪丸像の隣にはとてつもない竹が生えています
『一夜竹』と呼ばれ、達磨大師が竹の杖を刺すと
一夜にして芽が出たと説明板にあります

009aIMG_6335.jpg




一夜竹の横にふぅを座らせましたが、
なんだか落ち着かないようです

010aIMG_6336.jpg




美雨さんは一夜竹よりも隣の藤棚に注目でした
一夜竹へ向かって太い蔓が伸びています
しかもありえないほど渦を巻いています

011aIMG_6355.jpg




この蔓は一夜竹の根本に刺さっています
美雨さん、ここに大きな気の集中を推測しました

012aIMG_6359.jpg




達磨寺へ足を踏み入れただけでたくさんの謎です
美雨さんの洞察力の凄さに舌を巻きました
雪丸像が見つかった古墳をこのあと探します

013aIMG_6330.jpg


いきなり開始からすごい展開を見せています
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット