☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


聖徳太子の御廟の姿が明らかに

聖徳太子の御廟・磯長(しなが)廟です
この廟に太子は葬られたのか
いえ、太子の御廟は背後の円墳だそうです

001aIMG_0002_2017062121455180d.jpg




御廟の前で美雨さんとお線香をあげました
あいにくライターは持ち合わせず、どうしよう
美雨さん、線香をブスっと灰に刺したんですね
そしたら不思議なことに灰の中から煙が・・
奇跡か いえ、灰の下に熱源があるようです

002aIMG_4241.jpg

御廟にお祈りしている時に前を鳥でも虫でも
前を3度横切ると願いが叶うと美雨さん
この時、鳥とトンボと蛾が前を横切ったのです




振り返ると境内がきれいです
正面の門の辺りにラピさんとふぅテンがいます
家族の健康を祈りました

003aIMG_4244.jpg




御廟の横に通路があります
美雨さんと少し歩いてみました

004aIMG_4248.jpg




小径がくるりと弧を描きながら上っていきます
歩いてみたい! 美雨さんも感じられたようです
でも小径の出入り口に鍵がかかっています

005aIMG_4249.jpg




背後の丘の森は深そうです
柵を乗り越えて・・はバチが当たりそうで断念

006aIMG_4255.jpg




そうなると円墳の様子を無性に知りたくなりました
上空からの画像を見つけました
御廟の重なる屋根は、この森に突き刺さっています
森の底知れない深さが姿を現しました

007aIMG_9304.jpg




もう少し引いてみました
大きな円墳が姿を現しました
驚いたのは周囲をびっしり住宅が囲んでいたこと
中央あたりに地面がむき出しており何かあります

008aIMG_5651.jpg




御廟を降りました
南大門横のベンチにラピさんとふぅテンはいました

009aIMG_4236.jpg




テン、ごめんね、一緒に回れなかったね

010aIMG_4237.jpg




太子はえらく長距離を移動されてたと思われたかな
今回 私たちはカフェコパンから生駒を越え大阪に入り
ドドっと南下して叡福寺を目指しました

でも当初、私のプランは法隆寺を見学後、近くの
シャンドゥールでランチ、その後南下して二上山の横
竹内峠を越えて太子町に入る予定でした

011aIMG_3892.jpg

ミスしました、シャンドゥールは月曜定休
美雨さんの日程と重なっちゃったんです

斑鳩の里に都を築かれた太子は、容易に達磨寺や
太子町の叡福寺へ行き来できたと思われます




叡福寺の階段を降りると前を走る道路の向こうに
小さなお堂があります、隔夜堂です

012aIMG_4274.jpg




隔夜堂の前にはキュートな太子さまです
通学路なのでしょう、こどもたちを守ってね

013aIMG_4275.jpg

歴史の教科書から「聖徳太子」が消える・・
文科省は聖徳太子が後世に付けられた呼称だとして
「厩戸(うまやど)王」に改めることを決めたそうです
厩戸皇子の存在と功績に何の曇りもありません

PS:雪丸像は遺言に基づき達磨寺1号墳に葬られた
法隆寺と達磨寺を繋ぐ地下道出入り口も1号墳の石室
(達磨寺パンフレットより)


太子の御廟が把握できました
聖徳太子のトレイルに長々お付き合い感謝!
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット