☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


コットンケアで歯石が取れる理由はこれ!


ふぅテンがお世話になってるシャンプープラスさんです
ホームページができました 
⇒ sham:poo+: ペットサロン 豊中

001-2IMG_5149.jpg




2週間に一度のふぅのケアでした

002IMG_2020.jpg




歯周ポケットの痛みは落ち着いています
今回、MAKIさんから注意があったのは
右上犬歯と切歯の間・・ってきれいですね

003IMG_2571.jpg




ここの裏側なんです
歯が重なり合って歯垢が溜まりやすいのですが、
犬歯・切歯の根元に小さな歯石がつき始めていました

004IMG_2591.jpg




ここはMAKIさん、ピンセットにコットンを巻きつけて
マウスクリーナを付け、表側から歯垢を取っておられました

005IMG_2031.jpg




もう1ヶ所は左上奥の歯間裏です
隣り合う歯がくっついていて、そこに歯石が来始めていました

006IMG_2581.jpg




ここも、ピンセット+コットンでケアです

007IMG_2029.jpg




こんなケアで歯石がホントに取れるのでしょうか
鍵はマウスクリーナなのです

なんだか怪しげなパッケージでしょ
知らないとショップの棚で見かけても絶対買わないでしょ(笑)

008IMG_0794.jpg




主成分は天然レッドピート(赤カブの一種)の抽出液だそうです
これに亜鉛、ビタミンB、グリセリンなどが入り、
保存料・着色料は無添加です

pH試薬を落とすと一気に黄色くなりました

009-7205dentalcare.jpg




この試薬は5.0以下が計れませんので、pHは5.0以下の酸性水です
リンゴ酸が歯石を取る効果があるといいますが、同じ作用でしょう

歯石は歯垢にミネラルやカルシウムが沈着して石灰化したものです
この歯石を溶かす効果があると思われます

010-7206dentalcare.jpg




これはMAKIさんのケアを受ける以前、自己流のケアの画像です
歯ブラシを嫌がるのでガーゼを使っていました

011-7210dentalcare.jpg




見にくいですが、ガーゼについたベタっとした歯垢です

012-7211dentalcare.jpg




pH試薬を落とすと、歯垢の中央部が黄緑色に変わりました
pH7(中性)くらいになってますね
口内の歯垢を中和してるようです

なお、ガーゼ(織布)は歯茎に刺戟が強く、よくありません
MAKIさんはオーガニックのコットンを使われます

よくどんなコットンって質問を受けます
MAKIさんに私も同じ質問をしましたが、化粧用の一般品で
オーガニックコットンならOKとのことです

013-7212dentalcare.jpg




これはスケーラと呼ばれる歯石取りのツールです
上手に使えば、歯石だけを取ることもできますが、
手が滑ると歯茎をスパっと切ってしまいます

麻酔なし歯石取りの多くはスケーラ法です
無知だった私はふぅの歯石をスケーラで二度
取ってもらいました

ふぅの歯が比較的きれいなのに歯茎内に歯周病菌が
しつこく入ってしまったのは、このケアのせいでは?
と疑っています

全身麻酔を必要以上に怖がられる方が多いですが、
急いで歯石取りをする必要が本当にある場合、
麻酔して獣医さんに歯石取りを任せる方が安心だと
私は思います

014-7213dentalcare.jpg




コットンにマウスクリーナをつけて指先に巻く方法です

015IMG_7370.jpg




もっと細かい箇所をケアするときは、コットンを折りたたんで
指でつまんでケアする方法が有効です

016IMG_5504.jpg




さらに細かな場所や歯の裏などはピンセット法で
ただし、これは歯のケアに犬も飼い主も慣れてからです

017IMG_8546.jpg




これはテンの犬歯の裏についていた歯石です
ボロっと取れました

018IMG_2166.jpg



矢印の位置についていた歯石です
マウスクリーナで粘り強く拭き続けると、歯石の端が
浮き上がるような感触を感じることがあります

数年かかってついた歯石、やはり取れるまで時間はかかります
焦らず諦めず毎日のケアを続ければ、その瞬間が訪れます

なお、歯石の両端が薄くなってだんだんと
歯石が消えてしまうケースもあります

019IMG_3400.jpg


ちんまりショーンに代わって今日からふぅ姐さんです
ふぅのフラメンゴにどうか温かい応援ポチを!オーレッ!
↓ ↓ ↓ ↓
020bnIMG_0002.jpg


コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します
その他のブロガーの方はおきてがみに足あと残せます
今夜中に必ずご訪問いたします

スポンサーサイト