☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


蚊取り線香はペットに無害か?


昨日の水ぶっかけアクラ・クールカジ
1つだけご注意くださいね

それは自然乾燥が毛玉を作りやすいことです
毛足の長い子は要注意ですし、このクール法を
実行したあとはブラッシングしてあげてくださいね


さて、我が家のベッド事情、いろいろあって
今は2階の寝室にテン、1階のリビングにふぅです
ふぅはケージINで一人寝しています

興味のある方はこちらへ
↓  ↓  ↓
ふぅとテンの寝床争奪1年バトルに終結の気配

001battle_20130708013619.jpg




で、我が家で一番の早起きはふぅです
起床時刻は割とマチマチで早朝4時半だったり
7時半だったり・・・

目が覚めると遠吠えで私を呼びます
そう、私なんです、あわててトイレに飛び込んでも
出てくるまでわぉわぉわぉぉぉ~んです

002IMG_4309_20130708013629.jpg





この遠吠えが聞こえたら、取りあえず起きて
ふぅをケージから出し、雨戸を開けます

003IMG_4912.jpg




このときに窓の外にブラブラする虫コナーズが
目に入ったせいかもしれません
プンと蚊取り線香のニオイがした気がしました

004IMG_4914.jpg




役立たずの虫コナーズが蚊取り線香のニオイを
立てるわけがありませんね

役立たずってどいうこと?なあたたはこちらへ
↓  ↓  ↓
虫除け剤の落とし穴に我が家もハマった

005IMG_0001-2.jpg




フッと気になったのが蚊取りマットです
密閉したリビングで一晩つきっぱなしだった?
犬に害はないの?

006IMG_4903.jpg




我が家で使ってたのはアースノーマットでした
薬剤はピレスロイド系、区分は防除用医薬部外品

蚊がいればスイッチを入れ、就寝前にはオフだったそうです
ピレスロイドってなんだろ、ペットにも無害なの?

007IMG_4907.jpg


ピレスロイドとは除虫菊に含まれる有効成分の総称で、
昆虫類・両生類・爬虫類の神経細胞に作用する神経毒である
哺乳類・鳥類の受容体に対する作用は弱く安全性は高い
(ウィキペデアから抜粋)


アースのHPにも「ほ乳動物の体内に入っても分解酵素によって
すみやかに分解され、短時間で体外に排泄されてしまいます。」
とあります

一方、稀に過敏な方がいてアナフィラキシー
ショックを起こすケースもあるようです
また閉めきった部屋での使用はときどきの換気が必要です




とりあえず、ふぅたちには安全に使えると判断しました(やれやれ)
なにせ虫コナーズの件があったのでナーバスになりました

008katori.jpg

(↑この写真はシャンプープラスさんで撮影いただいたものです)


レニームやニンニクも蚊を忌避してくれます
蚊に刺されるなよってふぅテンに応援ポチを♪
↓ ↓ ↓ ↓
021greenbanar02.jpg


コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します
その他のブロガーの方はおきてがみに足あと残せます
今夜中に必ずご訪問いたします

スポンサーサイト