☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


ふぅの異常行動と異なる診立て


ある朝、それは突然に始まりました

001-2IMG_5457.jpg




ふぅが抱っこを要求です

002-2IMG_5460.jpg




めったにないことゆえ、ショーンは有頂天

003-2IMG_5468.jpg




ただ、PC操作はしにくくなります

004-2IMG_5477.jpg




足元でテンがジェラシー

005-2IMG_5484.jpg




少し抱っこしてひざから下ろすと、とっとっととネットへ
ここはリビングの出入り口に設けた安全ネットです

006-2IMG_5492.jpg




ここで、クルンと振り返って私をあごで使おうとします

007-2IMG_5499.jpg




ドキッ、まさか・・・
確認のために玄関に連れていきました

008-2IMG_5504.jpg




やはり下駄箱の下の空間を見つめています

009IMG_5507.jpg





3年前の暑い夜の記憶が蘇りました
夜になるとふぅが急に怯えて下駄箱の下に潜り込んだまま
翌朝まで出てこないという異常行動が続きました
(下の画像は当時のものです)

010IMG_9795.jpg


当時の主治医は奈良の獣医さんでしたが、原因は不明
ただ、マラセチアによる外耳炎が見つかりました
耳の奥が気持ち悪くて異常行動につながったのかもとの診立て




今回は下駄箱の下には潜り込まなかったものの、
ソファの下には潜り込んでしまいました

抱っこ嫌いなふぅが3日続けて抱っこを
せがむという異常行動…

ちょうど歯のケアだったので終わってから大阪の
K動物病院を訪ねました

011IMG_7003.jpg




しかし、抱っこをせがむのが異常行動なのかどうか…
以前の症状、診立てをお話してふぅの診断をいただきました

触って痛がらないか(椎間板ヘルニアを疑われたかな)、
触診では異常なし、食欲は?など問診も問題なし

片方の耳は汚れている、調べればマラセチアは見つかるでしょう
でも、マラセチアの治療をしますか?と問われました
マラセチア菌は常在菌でどこにでも存在します

婉曲な言い方ですが、K先生はマラセチア治療の必要性を
感じられなかったのだ、と感じました

012fhubasshi.jpg




翌朝、ふぅは庭に出たがり、草を食べました
朝ごはんが食べられませんでしたが、お昼すぎに食べ切りました

結局、3日間の行動の原因が定かではありませんが
いつものふぅに戻りました
もう、抱っこをせがむこともありません

ふぅの行動が異常行動とは呼べませんが、
行動の変化点であったことは確かです
原因不明をマラセチアという常在菌のせいにすることに
K先生は潔しとされなかったのでしょうね
私も先生の判断に納得がいきました、この日の診察料500円でした

013IMG_7465.jpg


ねえたんばかりでボクの出番がないってテンが拗ねてます
どうかテンに応援ポチを♪
↓ ↓ ↓ ↓
bnIMG_7089.jpg



コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します
その他のブロガーの方はおきてがみに足あと残せます
今夜中に必ずご訪問いたします

スポンサーサイト