☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


今年は紅葉が綺麗ってウソ? 猛暑で日焼けしたモミジ


猛暑から急に冷え込んだ今年の紅葉は当たり年!
そうテレビは囃し立ててましたよね
でもね、箕面の滝周辺は残念な紅葉でした

001IMG_4655.jpg




まっ、この状態でも真っ赤なモミジを
見ていただくことはできます
(右側、赤を強調したデジタル現像)
写真は時にウソつき、えっウソつきはお前だって

002oshiimino.jpg




今回はモミジ・カエデを赤く補正するのは止めます
あるがままに見ていただきます

ラピさんの提案で下流へ向かいます

003IMG_4659.jpg




滝周辺にも途中の登山道にもたくさんの屋台が並びます
ただ、遅めの美味しいランチのためにお腹は空けておきます

004IMG_4660.jpg




滝から少し離れて滝を臨みます
まっ、紅葉してるといえばしています

005IMG_4663.jpg




途中の登山道でも日当たりのいい紅葉の綺麗な
スポットを探して撮ればこんな感じです

006oshiimino.jpg




でも、鬱蒼と茂りすぎて昼なお暗い道が延々と続きます
昼間っから街頭がついてるエリアがあったり・・

007IMG_4701.jpg




パッと明るい所でこんな感じ
あれあれ、これが名だたる箕面の紅葉?

008IMG_4696.jpg




「まあ、そう言わんと」って顔のふぅテン
思わず頬が緩んでしまいます

009IMG_4698.jpg




滝から2kmほど下って、やっと明るい場所へ出ました
おぉ、ここは見事だ! そう思ったのですが・・

先客の女性カメラマン、携帯を向けたまま5分経っても
撮影を止めようとしないので、構わずふぅテン撮りました

010IMG_4683.jpg




見事だけど、黄色なんですよね
イチョウじゃないですよ、モミジです

011IMG_4684.jpg




さらに下って瀧安寺(りゅうあんじ)に着きました
ここここ、ここの境内なら見事な紅葉に出会えるはず

それにしてもすごい人、人、人
暗いトンネルから吐き出されるように出てきますね

012IMG_4727.jpg




境内で一番赤かった1本です
でも、近づくと黒ずんだ赤でした

013IMG_4705.jpg




橋の上に立ってもらい、私は橋向こうから
逆光気味で撮ってみました
これがこの日の精一杯

014IMG_4712.jpg


猛暑のあとの一気の冷え込み、これが綺麗な紅葉になる
本当なのか、疑わしくなってきました
調べてみると・・

①夏の日照時間は重要で赤色色素アントシアンの素が大量に作られる
②でも、カエデの仲間は強烈すぎる日差しは苦手で“日焼け”を起こす
③紅葉には夜間の気温4度~8度が重要、4度以下では“霜焼け”症状に




瀧安寺のお隣の霊園に見事な紅葉がありました
あの下に立って逆光でこちらからズームで撮る
そんな作戦を立てました、この日、最後のチャンスです

015IMG_4726.jpg




霊園への階段をあがると「園内で撮影禁止」の貼り紙です

地元のおじさんがこうおっしゃいました
「例年なら向こうの斜面は真っ赤になる。今年は
夏の暑さでモミジが日焼けをしてしもうた・・」

016IMG_4724.jpg




ランチ、どうする?と聞くとラピさん、
「ちょこっとゆうちゃしか思い浮かばへん」って

尼崎やで、と言いながら来てしまいました

017IMG_4775.jpg




入り口横の1席だけがわんこ同伴OKです

018IMG_4755.jpg




ここへ来たらトンカツです
ラピさんはカツカレー、私はエビとトンカツの定食
満足、幸せでした ここ、4回め

019oshiimino.jpg




今年は紅葉が綺麗!はどうやらウソ・・・
夏と秋の絶妙な気温の変化がキモなようです

020IMG_4778.jpg


綺麗な紅葉には出会えなかった残念な箕面
リベンジを誓った箕面の猿・テンに応援ポチお願いです
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
bn-nov.jpg
にほんブログ村


コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します
今夜中に必ずご訪問いたします

スポンサーサイト