☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


尿検査で出た結晶への対処、ふぅの場合


7歳のバースデー検診で犬生初の尿検査をしたふぅ
結晶が検出され、2週間後の再検査でOKとなりました
その間の対処をまとめてみたいと思います

001IMG_1780_201312020036542a9.jpg




これがバースデー検診でのふぅの尿検査の結果です
pHは6、沈渣でごく軽微な結晶が検出されました
エコー・レントゲンで結石は見つかってません

あっ、ふぅって戸籍上は(笑) 『風』なんです

002fhunyo.jpg




こちらが2週間後の再検査の結果です
結晶はなくなりました(ホッ)
でも、pHは8.0となりました

003fhunyo.jpg



pHとは酸性・アルカリ性を判定する指標です
7が中性、K先生の判定では7以下が良となっていますね

6から8へ、2週間でこんなに動くものでしょうか
先生の答えもサイトの知見も尿のpHとはそんなものだとのこと
何度も測定して平均値をつかむしかないそうです

直前に食べたものの影響とか、おしっこを我慢したとか
そんなことで簡単に変化するようです
だから、1回の測定をあれこれ気にする必要はないそうです

ちなみに正常値は pH6.2±0.2 であるという記載がありました
また、尿は血液のように体液ではないので、ピンポイントで
コントロールすることなど無理なのだそうです
pH6.2±0.2というゾーンを上下する、これが正常な姿だそうです

1回の尿検査でアルカリ性と判定し、療法食を勧める獣医は悪徳です

004fhunyo.png




1回めの検査の後、先生から注意があったのはシュウ酸カルシウム、
食材で言うとほうれん草ですね、これは避けるようにとのこと

ほうれん草とシュウ酸の関係は理解していましたので、
私の手作り食では不使用です

005IMG_5348.jpg




ただ、手作り野菜玄米食を補う形で利用中の健康一番
とても気に入っており、この尿検査のときには手作り雑炊をやめ、
健康一番の量を倍量くらいに増やしていました

006IMG_5352.jpg




健康一番にはほうれん草が使われています
ただ、量的には13番めとわずかなのでしょう
(材料は量が多いものから順番に表記しなければなりません)

なので、このまま健康一番の使用は続けています
ただし、手作り野菜雑炊を復活させたので使用量は半分になりました
また、水分をたくさん摂らせるため、雑炊をシャブシャブにしました

007IMG_5358.jpg




もう一つの大事な管理点、それはおしっこを我慢させないこと
テンは寝る前と朝起きた直後にしっこをさせます

008IMG_1808.jpg




もう習慣になっており、排尿はスムーズです
場所はいろいろあって洗面所です ⇒いろいろ

009IMG_1819.jpg




ただ、ふぅは起床直後はしっこをしません
なぜなら、歯のケアが終わるまでおやつはあげないからです
起床直後は口中の歯周病菌がMAX、これを飲み込むと害があるので

010MG_2454.jpg




で、ふぅは歯のケアが終わるまで決しておしっこをしません
ところが誕生日以前にふぅは1時間、テンは40分をかけて
ケアをしていましたので、2時間近く我慢することに・・・

011IMG_2479.jpg





歯のケアが終わるなり、トイレシートへ飛び込むふぅ
場所決めにウロウロ何周もしますが・・

012IMG_1781_20131202003817f55.jpg




池のようなおしっこをしてドヤ顔でおやつをねだります
この我慢時間もケア時間の短縮取組みで大幅に改善されました
2時間が40分程度に・・これも効果があったかも

013IMG_1794.jpg




私自身のライフサイクルも1時間以上短縮され、
就寝時刻が早まりました
その分、私とふぅたちの起床時間が早まっています

いろんな取組みが結晶の消滅に効いたかもしれませんし
全然、関係なかったかもしれませんね
先生はもう一度、年明けに診たいとのことです

014IMG_2844.jpg


ふぅって食いしん坊で意志が強い子です
おしっこ我慢させてごめんね、応援ポチお願いです
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
011IMG_0672.jpg
にほんブログ村


コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します
今夜中に必ずご訪問いたします

スポンサーサイト