☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


暖かい部屋から冷たい外への散歩って大丈夫なの?


読者のSさんからメールをいただきました
「散歩に出る時の外気温との差を
少なくすることは大切ですか?」


冬場は屋内でも部屋の温度差でヒートショックを
心配しないといけない年齢に達した私たち夫婦
でも、ふぅたちにヒートショックを懸念したことは
まったくありませんでした


寒くなってからはファンヒータの前を陣取って
ぬくぬくと過ごす我が家のふたり
家では夏も冬も裸族で過ごします

001IMG_5780.jpg




そして散歩など外出するときは服を着ます
そのときの外気温に合わせて服は変えます

この対応でふぅテンに関してはこれまで
問題なく過ごしてこれました

002IMG_6633.jpg




奈良は盆地のため冷え込みますが雪は少ないです
これは数年前の珍しい奈良の積雪です

003IMG_6929.jpg




雪があがってテンを積雪の上におろしました
慎重にクンクン、時々パクッ!

004IMG_6961.jpg




庭を一周して前足に雪玉をいっぱいつけて帰還です

005IMG_6969.jpg




ふぅは雪の上におろすなり、片足をあげて固まりました
一歩も歩きません、このままでした

006IMG_6984.jpg
ふぅは晩秋~冬季に地面が濡れてたりするとガタガタ震えます
テンはそんなことは一切なかったです
ふぅは寒がり? 肉球が冷えると弱いようです

犬にヒートショックはあるのか?
少しググってみましたが、あまり記載がありませんでした
唯一見つけたサイトには こうありました

『温度差が10℃前後もあると血圧が急上昇⇔急降下し、
それによって脈拍が早くなったりし、思う以上に心臓に
負担をかけます。気温差も十分気をつけましょう。』


ただね、誰が作成したサイトか明記されてませんでした
戸外へ出たとき、愛犬が寒そうかどうかを判断すればいいかな
犬のヒートショックについてはそう思いました




だってね、北国のトイプードルはこんなに元気です
以下の画像はbossさんのWan・ダーフルな毎日からお借りしました

007fuyusanpo.jpg




これ、冬のドッグランです
きちんと装備してますが、まさしく雪原を駆けまわります

008fuyusanpo.jpg




前足の雪玉なんてハンパないですよね

009fuyusanpo.jpg




小型犬でシングルコート、室内犬のトイプードルは
犬種的には寒さに強い犬種ではありません
でも服や装備で真冬も戸外が楽しめると思います

上手に散歩させてあげたいですね
食べるより歩かせることが大事ってふぅを迎えた後、
最初のセミナーで伺ったアドバイスでした

010IMG_6081.jpg


冬も元気に!テンたちに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
011bnIMG_4554.jpg
にほんブログ村


コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します
今夜中に必ずご訪問いたします

スポンサーサイト