☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


今年一番の傑作!琵琶湖疏水と三井寺の桜のコラボ

三井寺を出て疎水にやって来ました
ラピさん、さっそく疎水を覗きこんでます
通りがかりのおじさん、不審そう

001IMG_6657.jpg




堤防の桜の状況を見切って、上流から探索だそうです
上流すなわち琵琶湖の取水口ですね
私は下流がくさいと睨んだのですが・・・

002-2IMG_6659.jpg




おっと、すぐに取水口に出くわしました
琵琶湖の水がドドドっと疎水に流れ出しています

003IMG_6662.jpg




取水口と並んで隣りに水門がありました
水門の開閉で推移を調節して船を通すようです
桜の影になりましたが、門の向こうに小舟がありました

004IMG_6664.jpg




琵琶湖疏水は明治維新による東京遷都により沈みきった
京都に活力を呼び戻すため,時の府知事が計画しました
疎水で船を行き来させ、水力発電を行いました

蹴上(けあげ)のインクライン、南禅寺境内の水路閣、
哲学の道添いの疎水、すべて琵琶湖疏水なんです
どこも大好きな京都の景色ばかり、とりわけ桜が似合います

005biwakososui.jpg

そして今回、疎水の始点、取水口と三井寺を訪ねました
琵琶湖疏水の始まりも桜がとてもお似合いでした




「橋の上がええんとちゃう」ラピさん、スタスタ
たくさんの方が立ち花見されてます
テン、声をかけてもらって・・

006IMG_6666.jpg




甘えてます、迷いがないわ、この子・・

007IMG_6668.jpg




「わぁ、きれい!」ってラピさんの歓声
橋の上からみなさんが見てた景色はこれ

でも、この景色なら川沿いでどこにもありそう

008IMG_6670.jpg




でもカメラを上げ、ラピさんたちにピントを合わせると
背後の三井寺の桜が背景をピンクに染め上げてくれます

009IMG_6678.jpg




欄干の真ん中が空くのを待って、パチリ
うんうん、こんな感じ、イメージに近づきました

010IMG_6675.jpg




これが奥に見える第一トンネルですが、全長2,436メートル
難工事だったようです、様式が南禅寺水路閣と似てますね

011IMG_6718.jpg




山の斜面の桜の背景がすごいので、構図に
背後の桜がもっと入るように橋を移動します

012IMG_6723.jpg




取水口の上にある橋へ移動しました
向こうに先ほどまで撮影していた橋が見えますね

013IMG_6696.jpg




ググっとラピさんたちに迫ると、ホラっ!
ぎゃあ、これこれ、この感じ

この橋は車がビュンビュン通る道路です
隙を突いての撮影が続きます

014IMG_6684.jpg

ただ、桜が遠いのでかなり絞りましたが背景トビ気味です
もっと桜を綺麗に撮りたいな




ふっとこの橋の上から向こうの橋の上にピントを合わすと・・
どうしよう、私のイメージにぴったりの構図と画質です

015IMG_6704.jpg




ウロウロさせて悪いな、前の橋に戻ってくれる
ふぅたちも結構楽しんでくれてるようで笑顔でOK

016IMG_6714.jpg




いかがでしょう、ラピさん、どこか分かります?
これこれ、この画像です、欲しかったのは

017IMG_6707.jpg




上方の電線が鬱陶しいので消しました
あぁ、今年一番の傑作やわ・・

このあと土産とランチへつづく

018IMG_6711.jpg


南禅寺水路閣の真下で撮ったふぅテンです
あまりにあどけなくてブラッシング下手で恥ずかしい
この真上を疎水の水が流れてるってこの時は知らなかった
若かりしふぅテンに応援ポチを♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
019bn8102nannzanji.jpg
にほんブログ村


コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します
今夜中に必ずご訪問いたします

スポンサーサイト