☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


冷凍しじみ汁が手づくりごはんの新しい扉を開くかも

ふぅの免疫力をもっと高める食材って何?
いつも考えてることなんです

それは酵素、アミノ酸、ミネラル・・あたりか
万田酵素にもペット用ってあるけどなぁ

そんな時、ケンミンSHOWだったかな
肌年齢が若い県はどこか? ヒントの中国地方でピンと来ました
島根県だね、宍道湖のしじみ? 正解でした

そうそうしじみ! 気になる食材の一つです
『WANBANAの本』でもイワシと並んで重要視されてるしじみ
しじみのオルニチンが肝臓にいいと聞きます

ふぅは肝臓の数値は正常ですが、オルニチン試してみよう
スーパーでしじみを見つけてしじみ汁を作ってみました
しじみは国産でないといけません、理由はあとで

001IMG_7955.jpg




作り方、WANBANAのオーナー弘美さんに電話で聞いて、
ウェブでも調べてみました
驚きの事実も発見! それはあとで・・

まずはしじみをよく洗い、1%の塩水で砂抜きします
塩水でしじみは死なないの?って宍道湖は汽水域です

002sijimijiru.jpg




一昼夜、冷蔵庫で砂抜きしたら、再びよく洗って水を切り、
空気を抜いてジプロックに入れます(霜つき防止です)

003IMG_7988_20140422181848783.jpg




冷凍してもしじみは死にません。というか、
冷凍することで栄養価が高まるのです

国産でないとダメというのは輸入品は解凍されて
店頭に並ぶことが多く、再冷凍はよくないので!

004IMG_7996.jpg




気温が低下することで冷凍するとオルチニン含有量が
なんと最大で8倍にもなるそうです
しじみが温度の急低下に危機感をつのらせるとか・・
ただし、この8倍は-4℃でゆっくり冷凍した場合だそうです

我が家、冷凍庫しかないので一気に冷凍しましたが、
それでも4倍くらいにはなるそうです

005IMG_8159.jpg

(↑愛するダイソーで製氷器を買い占めました)




冷凍庫に入れた翌々日のしじみです
完全に凍っています。1パック分を計量して・・

006IMG_8166.jpg




グラグラ煮立つ熱湯へ解凍せずに一気に放り込みます
冷凍したしじみは3ヶ月くらい保つそうですが、
殻が開きにくくなるので一気に加熱がいいそうです

007IMG_8174.jpg




殻と身は捨てます

008IMG_8191.jpg




あくまで、この琥珀のしじみ汁が命!

オルニチンはアミノ酸の一種、たんぱく質ですね
オルニチンの働きは次の通り・・
①肝臓の解毒作用の機能を促進させる
②成長ホルモンの分泌を高め筋肉増強
③基礎代謝を高めることにも寄与する

009IMG_8194.jpg




出来たてのしじみ汁、淡白な味わいです
今回の水は1.8リットル、ちょっと多かったかな

そのままでふぅたちのごはんにかけてみました

010IMG_8208.jpg




尿結石対策でごはんに白湯をかけていましたが、
これからはしじみ汁に変えようと思っています

011IMG_8209.jpg




食いつきは変わらずいいです

012IMG_8216.jpg




ただ、食べたあとの空の食器のなめ方が執拗でした(笑)
美味しかったようですね、しじみ汁かけごはん

013sijimijiru.jpg




うん、ふぅたちの期待に応えて毎日だよ

014IMG_8257.jpg




食べっぷり、排泄、体調など見つめながら
方向性を見極めようと思います

015IMG_8268.jpg




1パックで4週分つくれました、濃さとか要検討です
でも、手応えあり、免疫力向上、毛吹きや皮膚にも期待です

016IMG_8275.jpg


さあ、いよいよ鯉のぼりのシーズンですよね
お友だちに描いてもらったふぅテンのイラストです
ふたりで大ボス倒してね。ふぅテンに応援ポチを♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
017bn-imageco327.gif
にほんブログ村


コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します
今夜中に必ずご訪問いたします

スポンサーサイト