☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


女人高野へ犬のお守りをいただきに

クレバママさんの愛犬レイチェルちゃんです
最近、誤飲がもとで緊急手術をしました

とても重い手術で院長先生からもかなり
危ない状態だとと告げられたそうです

001nyoninkoya.jpg

(↑画像はクレバママさんのブログからお借りしました)




手術直後、クレバママさんは慈尊院に駆け込み、
ゴンちゃんのお守りをいただきました
その甲斐もあってかレイチェルちゃんは元気に復活♪

クレバママのブログはこちら⇒緊急オペ・・・

002nyoninkoya.jpg

(↑画像はクレバママさんのブログからお借りしました)




クレバママさんとレイチェルちゃんに導かれて
やって来ました、和歌山・慈尊院です

003IMG_2676.jpg




表門を入り、振り返ると立派な参道が目に入ります

004IMG_2677.jpg




ねっ、道幅の広い立派な参道でしょ
お寺の駐車場は小さいのですが、大型バスの
駐車スペースは6台くらいあったかな

ここは女人高野として知られる高野詣りの入り口
世界遺産なんだと訪問して知りました

005IMG_2750.jpg




境内に恐る恐る入り、犬連れですが抱っこで
入っていいですかと尋ねました
受付のご住職、満面の笑みでどうぞ

犬のお守りがいただけるかと重ねて尋ねると、
「ゴンちゃんのお守りですね、もちろん!」

006IMG_2709.jpg




御廟にお詣りして頂いてくださいとのこと

テン、ラピさん手作りのバッグの中で
足ピョンで首出してますよね

007IMG_2678.jpg




ラピさんがテンの健康と安全を祈願している間、
テン、ラピさんの腕に挟まれてフガフガ・・

008IMG_2682.jpg




御廟にお詣りのあとはみろく石を撫ぜながら
祈願してくださいとのこと、みろく石つるつるでした

009IMG_2685.jpg




続いて私もふぅを抱っこでお詣りです
歯のことや目のこと、お願いしました

010IMG_2689_2014061818042190a.jpg




みろく石も撫ぜながら祈願です
んっ、ショーンさんの向こうにぶら下がってるのは
もしかして・・・見つけましたか
そう、おっぱい絵馬です

私も見つけたときはドキッとしました
でもね、それは女人高野だから・・(下に詳細)

011IMG_2691.jpg


女人高野についても慈尊院を訪ねて初めて知りました
弘法大師の母君が大師を訪ねられましたが、高野山上が
女人禁制のため、山麓の慈尊院に迎えられたそうです

大師は月に九度も母君を訪ねられ、この地は女人の高野
詣りの聖地となり、子宝・安産・授乳などを願って
おっぱい絵馬が奉納されたそうです





このあと、ゴンちゃんのお守りを頂きました
ふぅとテンにね、小さな絵馬と鈴がついています

012IMG_2886.jpg




ゴンちゃんの碑があるからそちらもお詣りしてね
ってことで境内を抜けて・・・

013MG_2706.jpg




弘法大師さまにお詣りです
その横に寄り添うようにゴンちゃんの碑
碑に「高野山案内犬」とありますね

014IMG_2695.jpg




ゴンちゃんは野良犬で慈尊院に住みつき、
高野山への大勢の参拝者の道案内をしたそうです
なのでお大師さんの使いの名犬と脚光を浴びました

015IMG_2699.jpg




「ゴンは長生きしてくれました、お参りしてあげて」と住職
ごんちゃん、ふぅとテンも守ってくださいね

016IMG_2703.jpg




大勢のお遍路さんの道案内をしたゴンちゃん、
亡くなってから12年が経ちますが、
未だその人気は衰えないようです
今、映画化が進められていて今秋封切だとか・・

017IMG_2704.jpg


実は弘法大師さまを案内したという伝説の
わんちゃんたちがいました
逢えたんです、彼らにも♪ ぜひ応援ポチを♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
018bnIMG_2726.jpg
にほんブログ村


コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します
今夜中に必ずご訪問いたします

スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット