☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


暑い夏は涼しい滝へ、のはずが話が違う

ワイドショーで但馬の滝を紹介していました
これがその一つ、洞窟の中でしか見れない滝
シワガラの滝です、行きたぁい!

001takisagashi.jpg

(↑写真はシワガラの滝・小又川渓谷の洞窟の滝より)

でも、ここへ行くには本格的な登山の装備をし、
水陸歩ける靴を履き、ガイドを雇うのが無難
「アカンやん!」ラピさん却下




で、ラピさんから出た提案が吉野はどう?
奈良県なんですが、南部は山岳・豪雨地帯、
川上村の『蜻蛉の滝』をピックアップしました

002takisagashi.jpg




例によってバカナビ、番地がありませんと
適当にゴールを表示です
川上村入り口の郵便局辺りを示しました

003IMG_5866.jpg

郵便局横の道を入るようですが、狭い!
「公園の無料駐車場に停めて滝まで5分なんやけど‥」




郵便局の横に地図がありました、これこれ
んっ、大正時代の案内図‥役に立ちません

004IMG_5865.jpg




こんなときのためにと村の観光HPからマップを印刷
寄りたい場所もマーキングしておきました

005takimeguri.jpg




その入り口には確かに蜻蛉の滝があります
そもそも「せいれい」なんだか「とんぼ」なんだか

郵便局横の道で行けそうですね

006takisagashi.jpg


郵便局の真向かいに無料の駐車場があり、
ここに停めて細い道を登り始めました




5、6分歩いても滝の気配なし
チョロチョロ流れる溝があるだけです

ラピさん、GPSで確認しますが、この道でOK!
公園がないけど・・まだ納得ができないようです

007IMG_5874.jpg




いったん、ラピさんたちを日陰で待たせて
私だけ駐車場へ戻り車を山道へ乗り入れました

10分あまり走ると崖下から水の音、
そのときナビに蜻蛉の滝の文字が・・

でも、滝への道標は見当たらず、空き地に車を停めました
同じコースを行き来するオートバイのカップルも
やはり蜻蛉の滝の位置が分からず、ウロウロ

008IMG_5879.jpg




ラピさん、さらに登って見つけました!

009IMG_5875.jpg




初めて見る蜻蛉の滝の文字!

010IMG_5881.jpg




下り坂が険しく、テンはラピさんのバッグへ
ふぅは水玉バッグで私の肩に・・

011IMG_5884.jpg




滝まで700mってホンマか?
健脚ラピさんについていくのがやっと
おっ、何か見つけたようです

012IMG_5890.jpg




わぁ・・滝やん!!!

013IMG_5896.jpg




ここが、滝を上から見る休憩所でしょうか
(私に聞くなよって突き放さないで‥)

014IMG_5903.jpg




とにかくすごい水量です、まだ滝の上流のよう

015IMG_5908.jpg




吊り橋でラピさんが呼びます
なんだか嬉しそう

016IMG_5916.jpg




揺れんねんでって言いながら、
ニヤッと笑ったんです、確かに

017IMG_5917.jpg




吊り橋を渡り、いよいよ滝の注ぎ口辺りに
ラピさん到着です

018IMG_5926.jpg




ほら、ドドドドド~って、すごい迫力!

019IMG_5938.jpg




これは上段の滝です、さらに下段がすさまじい・・つづく

020IMG_5940.jpg


車からたった5分のはずが1時間以上かかりました
なんちゅうこっちゃ、謎はこのあと解けます
冗談ちゃう、上段!元気なふぅテンに応援ポチを♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
021bnIMG_5900.jpg
にほんブログ村


コメント閉じますが、拍手コメはご利用いただけます
FC2ブロガーの方は足あとをたどってお邪魔します
今夜中に必ずご訪問いたします

スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット