FC2ブログ

  ☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


全国金魚すくい大会テンの抱き方&金魚が泳ぐ城下町大和郡山市



さて娘一家が帰省した翌朝の出来事です.。
2016-08-22の出来事から始めます。

ただいま7時、りっちゃん着替えてリビングへ。

001eIMG_6231.jpg




この日いつもの朝んぽより少し足を伸ばして
総合公園のグランドまでやって来ました。
おや、たくさんのテントが張られてます。

002eIMG_1289.jpg

↑これは週末の全国金魚すくい大会の会場です。
張られたテントは屋台が入ったり、
金魚すくい水槽が置かれたりします。
選手たちの練習用なんですよ



これが大会当日の会場風景です(4年前の画像)
ゼッケンをつけてるのが選手たちです。

003eIMG_6183.jpg

↑試合は体育館内で実施されます.。
全国から参加した選手たちとその応援団で
すさまじい混みようになります。..



さて、朝んぽから帰って、ふぅテンの歯のケアを
始めると、さっちゃん・りっちゃんが興味深げ、
特にりっちゃんがジィ~っと見つめてました。

004eIMG_1387.jpg



こちらはパパさんの里、但馬銘菓『栗小町』
栗あんでお餅がくるまれています。

005eIMG_8928.jpg



ふぅ姐さんはというと椅子の下で呪文を唱えてます。
でも、お兄ちゃんは落とさないよぉ。

006eIMG_6450.jpg



りっちゃんがテンの抱っこの仕方を教えてって
テンは脱力して抱っこされるので持ち上げにくいんです。
はい、じゃあテンの抱っこ法をご教示しましょう。

007eIMG_6485.jpg



さて、りっちゃんにテンの抱き方を教えました。
まず右手を前足の脇の下を通し、胴を抱えます。
左手は後足の間を割って手のひらで腹を支えます。

008eIMG_8483.jpg



3日めの朝です、りっちゃんテンの抱っこは完璧、
このままさっちゃんの役どころを訪ねました。

009eIMG_6496.jpg

↑娘一家、帰路につきます。
いつものお別れシーン、ふぅテンも落ち着いたものでした。



さて金魚が泳ぐ城下町大和郡山市です



箱本館「紺屋」 です。常夜灯型の水槽が設置されています。

010eIMG_7891_2020072114394653c.jpg



水槽の中には、琉金(りゅうきん)、出目金、丹頂(たんちょう)、茶金(ちゃきん)など
たくさんの金魚が泳いでいました。

011eIMG_8907.jpg



金魚すくい道場です。

012eIMG_6789_202007211439496f7.jpg



柳町商店街のもう一つの金魚スポットをご紹介します。
ガソリンスタンドの跡地を利用したお店「K coffee」には、
金魚の水槽が設置されています。

013eIMG_7890_20200721143950e51.jpg



「K coffee」です.。

014eIMG_7331.jpg



K coffeeの目玉はこの金魚箱。金魚が泳ぐ姿を楽しみながら
淹れたてのコーヒーがいただけます。

015eaIMG_7895.jpg



ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg


にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

ふぅテン誕生日と結婚記念日のダブル記念旅行へ&湯村温泉と夢千代日記の追憶



11月14日はふぅテンのダブル誕生日でした。
あいにく今年はふぅの兄貴トーマスくんとの
合同誕生会ができませんでした。
さらに9日の我が家・結婚記念日も諸事情で流れました。

001eIMG_5698_20200720143047184.jpg



今回のお宿は丹後半島の付け根・夕日ヶ浦の本陣酔月。
この記事のカテゴリーが『おでかけ京都』ですね。
そう、日本海に向き合うここは京都府なんです。

002eIMG_6851_202007201430474f3.jpg



まずの心配は雨ですね、如何に我は晴れ男と叫んでも
今回ばかりは近畿の北部の雨予想に観念しました。
ところが当日朝、起床から晴天でした!

気をよくして宝塚を過ぎ、西宮名塩で小休止です。

003eIMG_7809_20200720143049a31.jpg



お出かけ時刻を早めるため、ふぅたちのごはんは旅行食に
スヌードもフードと一緒にラピさんがパックしてくれました。

ドッグフードにサーモンのレトルトかけ、瞬食です。
美味しかったようですねぇ。

004eIMG_5789_20200720143050fb3.jpg



さて、小雨の中を向かうは湯村温泉です。
この旅、どう展開するのでしょうね。

005eIMG_4139_2020072014305233e.jpg



【ここから第2景です:湯村温泉と夢千代日記の追憶です】


雨の湯村温泉に到着しました。
ここ、今回の宿泊地候補でもありました。
わん友さん紹介のいい宿があったのです。

006eIMG_4229_20200720143054a24.jpg



傘を差さずに歩く人もいますが、小雨の湯村温泉風情があります。
まずはラピさん選定・東駐車場ですが、細い道が多く場所が不明。

現地の案内板が見つかり、カメラで撮っておきました。
迷ったら液晶画面で拡大して何度でも確認できます。
なんなく細い、道を抜け駐車場に到着です。

007eIMG_4231_2020072014305577d.jpg



迷うことなく到着した駐車場脇にシートを敷いて
ふぅが用を足してホッとした表情です。
(この子、下が濡れていると用足ししてくれません)

008eIMG_4232_20200720143057574.jpg



【ここから第3景:夢千代日記の追憶です。】


さあ、出発です。目指すは湯村を象徴するある像。

009eIMG_4123_20200720143058e17.jpg



川向うで盛大に上がる湯けむり
後ほど寄ることになります。

010eIMG_3687_202007201431008c3.jpg



あったぁ! 夢千代像です。
この像を探してたんです、ご存知ですか?
若い方は誰?って感じかな。

011eIMG_4163_202007201431018fb.jpg



夢千代は広島で胎内被爆し、余命2年と宣告されます。
そんな夢千代を取り巻く人々の生き様が描かれました。

物語の冒頭は夢千代が原爆症の治療に神戸の病院へ行き、
その帰りに列車が余部鉄橋にさしかかる車内から始まり・・
(メモの次の訪問地ですね、まったくの偶然です)

012eIMG_4154_20200720143103d13.jpg



今回、記事のため検索するとこのドラマの初回が
放映されたのは1981年2月15日でした。
私たちの結婚は1980年11月9日なので、新婚まもなく
新居でこのドラマを見ていたことになります。
結婚記念日の記念旅行に不思議なご縁でした。

013eIMG_4156_20200720143104e6e.jpg



ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg


にほんブログ村

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

余部鉄橋・空の駅でふぅテンに声かかる & 湯村温泉グルメを食べ尽くすぞ!



湯村温泉を後に余部(あまるべ)鉄橋を目指します。

001eIMG_5321.jpg



これが夢千代日記の物語冒頭を飾った余部鉄橋です。

002eIMG_6780.jpg



昭和61年に鉄橋を通過中の回送列車が突風にあおられ転落、
真下の水産加工場や民家を直撃する不幸な事故がありました。
当時の鉄橋は解体され一部を残すのみ、新橋が架けられました。

003eIMG_4891.jpg



旧鉄橋の事故現場の鉄橋はそのまま残され、
2013年、空の駅が整備されました。今から7年前です。

004eIMG_4718.jpg



階段を歩いて昇り、空の駅に到着しました。

005eIMG_4726.jpg




空の駅で、ふぅテン声をかけられました。
バスガイドさんでした、チワワの飼主さんだとか。

006eIMG_4268.jpg



東京からのお客さまのお迎えでした。
あっ、新しい橋を渡って電車が到着です。

ガイドさんがお客さまにご挨拶です。
そのまま登山道とは反対の旧線路へ向かいます。

007eIMG_4275.jpg



ここから第2景です。
【温泉グルメを食べ尽くすぞ!湯村温泉の源泉『荒湯』に来た!】


湯村温泉の源泉『荒湯』にやって来ました。
98度の湯が湧き出す噴出泉です。
辺り一面湯けむりで対岸の紅葉さえ霞みます。

008eIMG_4173.jpg



荒湯の真ん前にあるお店で生卵を買うラピさん。
袋には長い紐がついてて、卵はそのまま荒湯へ。

スマホで10分セットのラピさん。

009eIMG_4167_20200719152927901.jpg



はい、見事な半熟が完成です。
ふぅテンもご相伴、実は・・
この子たち、犬生初の卵なんですよ。

010eIMG_4189.jpg

↑ 鶏卵は別にタブーの食材ではありません。
私がマクロビをかじったせいか我が家は
長らく卵とはご無沙汰でした。(今は違いますよ)




さあ、次は炭火串焼のひよっ子屋です。

011eIMG_4202.jpg



但馬牛の串焼きをいただきました
1本550円といい値ですが、美味い!!

但馬牛は、兵庫県産の黒毛和種の和牛ですが、
和牛誕生の始めとなった牛です。美味しい♪

012eIMG_4215.jpg



ここここ『おばあかふぇ』です。
おはぎが美味しいそうですが、あいにくのお休み。

013eIMG_4219.jpg




めげないラピさん、但馬ビーフの『はまだ』さんへ。
但馬牛、さすがのいい値段がついてます。

014eIMG_4224.jpg

1939年『田尻』号というとてつもない但馬牛が誕生しました。
優秀な種牡牛として和牛の大半を占める黒毛和種の祖となりました。
松阪牛や神戸牛も元を辿れば但馬牛の田尻号に行き着くそうで。



なんとラピさん、チラシもポスターもないコロッケを発注!

015eIMG_4221.jpg



なんと、お店の方、揚げてくださいました!
車中でじっくり、お肉屋さんのコロッケに外れなし♪

016eIMG_4236.jpg


ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg


にほんブログ村

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

伊根の舟屋と女性杜氏と天橋立股のぞき★老舗旅館・本陣酔月で愛犬と蟹(かに)フルコース



さあ、京都府与謝郡伊根町へ到着です。
その桟橋も歩いてみてよ、ランウェイの3人さん♪
ラピさん、眩しそうですね。

001eIMG_7862.jpg



桟橋側から見たこれが舟屋です。
海から直接船が家の中へ出入り可能♪

002eIMG_8323.jpg



桟橋の先端から見た舟屋の全容です。
この海からの景色、私は大好きです。

003eIMG_8957.jpg



伊根町には【伊根湾めぐり遊覧船】なる観覧船が
舟屋が立ち並ぶ伊根湾を約25分かけて周遊します。
乗船のつもりでチケット売り場を尋ねたのですが、
犬の乗船を断られ、犬は売り場で預かるとのこと、
ふぅテンが気になって遊覧船乗船は断りました。

004eIMG_8731.jpg



桟橋でふぅテンの記念撮影です。

005eIMG_7863_20200718150333db1.jpg



さて、桟橋を上がると、舟屋の裏側に立派な道路、
伊根の向井酒造へやって来ました。
画像右上の方が女性杜氏の久仁子さんこと、
長慶寺(旧姓:向井)久仁子さんです。

昨今、関西ローカルではよく取り上げられるこの方、
全国ネットでも伊根の久仁子さん、有名です。

006eIMG_4180.jpg



向井酒造さんの前には観光バスです。
次々と観光客が店内に消えていきます。
久仁子さんに相対お客さんたちが次々と…

007eIMG_1028.jpg



大混雑の店内でしたが、ここでは『伊根満開』をゲットしました。
古代米の赤米を使ったお酒、フルーティですよ。
帰宅後、すぐに飲み始めました。女子向きです♪

008eIMG_4703.jpg



目的のモノを手に入れ、急いで天橋立へ・・
天橋立が湾内で南北に繋がっていることはご存知ですか?
もっぱら南の天橋立ビューランドからの見物が多いでしょ。
今回は北側のスポット傘松公園から見物します。

009eIMG_4763.jpg



▼(左)天橋立股のぞき、ラピさんは掛け声一発、男らしく。。。
私は頭をグッと下げると軽い目眩が・・(汗)▼(右)

010eIMG_3897_.jpg



【ここから第2景:老舗旅館・本陣酔月で愛犬と蟹(かに)フルコースです】


余部鉄橋を後に夕日ヶ浦の本陣酔月に到着しました。
初回の訪問から5年ぶりの訪問ですが、何ひとつ変わらぬ佇まいです。

ここは初回が奈良プードル会会長の梅ぼんさんの紹介でした。
その際、モコちゃんのママさんこうさんが、パパさんと一緒に
カニ一泊ツアーに参加されましたね。あぁ、いろいろ懐かしい♪

011eIMG_9273.jpg

※本陣:江戸時代以降の宿場で、大名等の身分の高い人の宿泊所として指定された宿



犬同伴は別館の1階へ、清潔な和室です。
部屋の一角にある板の間は・・明朝公開!

012eIMG_6789.jpg


食事は本館の個室で供されますが犬の同伴は不可。
でも、カフェなら一緒に食事できます。

013eIMG_4341.jpg



焼きがに、かに味噌をたっぷりつけて
高温のオーブンで一気に焼き上げるそう
これはたまりません♪

014eIMG_4288.jpg



5年前と違うこと、地元の希少な日本酒を豊富に品揃え
飲み比べセットで利き酒させてもらいました。

①竹野酒造・渾身の一滴 わしの酒「むきだし」
フルーティで若い白ワインみたいな味わい。

②向井酒造・舟屋の里 純米吟醸酒
やはりフルーティだけど少し味わいが深い。

015eIMG_4291.jpg


ここへ女将登場、5年ぶりなのにふぅテンのこと。
覚えててくださいました。

016eIMG_4328.jpg


ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg


にほんブログ村

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

オーガニックなあみかふぇで旧友と再会※知っておきたい椎間板ヘルニアの知識



5年前の奈良市西大寺でのことです。
久しぶりのあみかふぇを訪ねました。
こうさん、モコちゃんとランチを約束したものです。

001eIMG_3572.jpg



裏にまわると木戸があって【ペット用入り口】とあります。
それだけでなんだか嬉しいですね。

002eIMG_3571.jpg



こちら、ランチタイムは混むので少し早い集合です。
こうさんが現れて、テンの表情が一変です。

003eIMG_3580.jpg




見てください、この凶暴な顔(笑)
こうさんが手を伸ばすや前足ピーンで飛びつきました。

004eIMG_3591_20200717154803dbc.jpg



モコちゃん、床でご立腹です。

005eIMG_3585.jpg



久しぶりのテンとモコちゃんのご対面ですが、
こうさんの表情が何より雄弁に状況を語る・・ですね。

006eIMG_3587.jpg



私とこうさんはAMIランチ、まずは前菜4品とサラダ。

007eIMG_3594.jpg



メインは魚か肉料理、お魚をチョイスしました。

008eIMG_3610.jpg



ラピさん、野菜農園のランチ、15食限定ですって。

009eIMG_3605.jpg



スムージーとAMIランチのメインもついて1500円。

010eIMG_3606.jpg



ここから第2景:【知っておきたい椎間板ヘルニアの知識】です。


テンが急な腰痛を訴えたのは2015年の4月下旬のこと。
すぐに血液検査をし、内臓の炎症なし。

K先生は椎間板ヘルニアとはおっしゃいませんでした。
あくまで腰痛、ヘルニアの診断はMRI検査が必要とのこと。
消炎剤の注射と1週間の鎮痛剤で収まりました。

011eIMG_3945.jpg



その後、1週間の安静、階段などの昇降禁止を守り、
再発もなく半年近くが経過しました 。

012eIMG_8794.jpg



ふぅの脛骨椎間板ヘルニアの記事を書いたとき。
「モコが首のヘルニアで手術した」とこうさんから連絡いただきました。

詳しくお話を聞くために久しぶりにモコちゃんと会いました。
昨年11月に手術したモコちゃん、元気でした。

013eIMG_3738.jpg




テンが異様なハイテンションでモコちゃんにアプローチ。
その様子はまもなくアップしますね。

014eIMG_3633.jpg



さて、こうさんから伺ったモコちゃんの様子や
ふぅの首痛でお世話になったご近所のT先生から
頂いた資料などをまとめてみましたが、
その中の最も重要な1枚をアップします。

※総合診療の動物病院では軽症しか判断できません。
モコちゃんのような重症は全身麻酔してMRI検査が必須です。
モコちゃんの病院ではMRIの検査後、そのまま手術となったそうです※

015eIMG_1090.jpg


ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg


にほんブログ村

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット