FC2ブログ

  ☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


急な左耳の耳鳴りの原因は細く短い毛が刺さったから


我が家の玄関にある紅梅です。
数年前に梅林を巡ってあちこち徘徊しました。
その際、土地の方がお土産として販売されてた
梅の苗木です。大きく育ちました。

001eIMG_8350.jpg



ラピさんが、梅の花が上から覗くだけで、綺麗に
咲いた花を下から見上げたいとおっしゃいました。
そこで、ふぅテン登場、カメラも彼らの高さで撮影です。

002eIMG_8353.jpg


さて、このイライラしてるのは誰か?
そら、ショーンさんやろ、その通り!
左の耳に指を突っ込んでますね。
はい、とても大事なことが起こっています。
最後のページで明らかになります。

003eMG_8391.jpg



近鉄郡山駅です。
はい、少し前に真夜中の真っ暗な街の中を
ラピさんと荷物を積んで運びましたね。
女子会のディズニーランド遊歩2日間でした。

004eIMG_8383.jpg



その近鉄郡山駅から、ほんの数歩歩いた所に
この日の目的地はありました。
中央の黒い筒はエレベータです。
この建物の上にはY耳鼻咽喉科医院があります。
ここで、私の右往左往が解決します。

005eIMG_8384.jpg



こちらがビルの向かい、バスターミナルと
お店が数店並んでいます。

006eIMG_8385.jpg



こちらはエレベータのあるビルではなく、
歩きで登る向かいのビルへの階段のようです。

007eIMG_8386.jpg



これは動き出したエレベーターから下を覗いた写真、

008eIMG_8387.jpg



こちらは上階まで上がったエレベーターから外界を見た画像です。

009eIMG_8388.jpg



さて、私の右往左往とは何だったのかが明らかになります。
Y耳鼻咽喉科医院内で受診を受け、私の左耳の耳鳴りは
なんだったのかを明らかにします。
病院内で撮影はできないので、下表にまとめました。

010eIMG_7892_20200225215323f6f.jpg

▲ 急に左の耳野中で耳鳴りが始まりました。
3連休直前の日の出来事でした。
3日間の連休の間、病院はどこも休みです。
耳鳴りが始まって5日めにY病院で治療を受け、
10分ほどで耳鳴りは終了しました。

※なんのことはない、私の左耳に
細く短い毛が刺さっていたのです。
院長がその毛を抜かれる時に痛みはありましたが、
瞬間的なもので、抜けた毛先を見せていただくと、
血がわずかですが、先端についていました。
投薬は不要、再診も様子が変わらなければ不要
そんな嬉しいお終いが結果となりました。


ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

❶春告げツクシ探し ❷15歳アルさんと遭遇❸犬を自然な表情で撮影


ご機嫌で朝ごはんを食べてると、
ふぅが来て珍しいお散歩のおねだりでした。

001eIMG_4627.jpg

▲ テンも天気がいいから連れてって
私もすっかりその気になってます。



では早朝散歩、開始です。
農地エリアへやって来ました。
いきなりテンが畑の畦へジャンプです!
急な行動でびっくり、ツクシ探しって ホンマか?

002eIMG_4670.jpg



ツクシ見つからないまま帰宅です。
再び、家を出たところで黒猫と遭遇しましたが、
ふぅはまったく気づいてません。
黒猫さんはふぅから目を離さないんですが、
どうやら、幸運をもたらしたのかも♪

003eIMG_4692.jpg



じゃあ帰ろうかと家のすぐ近くの池まで来たとこで
なんと、ふぅは持ってる子ですね、ツクシ見っけ!

004eIMG_4674.jpg



引き続いて、大和民俗公園のふたり、
草大好きなテンは地面をくんくん、
ふぅは風の流れに春を嗅ぎ取ったようです。

005eIMG_1205.jpg



ふぅが見つけたのは菜の花畑でした。
青々としていますが、もう花をつけてる株も‥

006eIMG_3229.jpg



菜の花畑の隣には菖蒲園が広がります。
この時期は水が抜かれ寂しい景色です。
菖蒲園の外周道路を歩いていて、
◎印でバッタリ出逢ったのが・・

007eIMG_3227.jpg



アルちゃん、15歳でした。
バギーに乗って飼主さんと散歩中です。

008eIMG_1250.jpg



テンが早速お母さんに挨拶です。
すると滅多にバギーから下りないという
アルちゃんがモゾモゾ。

009eIMG_1251.jpg

▲ ついにバギーから下りてテンとくんくん、
テンは恐れ入ってしまい、アルちゃん貫禄です。



その後もタンポポを見つけたり、

010eIMG_1257.jpg



くろんど池自然公園へやって来ました。
ラピさんにふぅテンにはポーズとらさず自由にさせてって伝えました。
さっそくアヒルが気になるテン、アタシには関係ないわよなふぅ。

011eIMG_9075.jpg



さて、池をめぐる周遊道路から土手を下りると
1mくらい低い所に小径(こみち)があります。
私がこの小径に下りるとちょうどカメラが
ふぅテンの目線の高さになります。
犬目線で自然な表情を撮る、これがこの日の目標でした。

012eIMG_9086.jpg

▲いつもは私を目で追いかけて立ち止まってしまう。
ふぅがスタスタ歩いてくれます。



タンポポのわたぼうしです。
鼻先でチョンチョンってテンにしてもらって・・
パッとわたぼうしが飛ぶとこ、撮りたかったのに
まだ、ちょっと早かったようです、残念。

013eIMG_6782.jpg



さすが、わんこ! 潮の香りを嗅ぎ分けたようです。
ここは海ではありませんが、河口近くです。
少し歩いては堤防で休憩、日も傾いていい感じ♪
この写真、この日一番の萌え写真です。

014eIMG_1807.jpg



あやめ池の周りにはかつて大きな遊園地がありました。
「あやめ池遊園地」は大正15年に開園し、池辺には飛行塔や
メリーゴーランド、ジェットコースター、観覧車などが並び、
小さな動物園もあったのです。

しかしUSJの開業などで低迷し、2004年に幕を閉じました。
我が家もこどもたちが小さかった頃、何度もお世話になりました。
あぁ、また私の記憶が時空を超えます。

015eIMG8921.jpg


ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村


テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

春だ祭りだcabuママ賛歌&春の使者つくし探して古寺の塔&今年春の桜はどう咲く?


さて、cabuママさんというお方
こんなおどけた恰好をなさいますが‥

001eIMG_4867.jpg



▼ カメラの視線を感じると身体が勝手に動いちゃう。

002eIMG_8571.jpg

▲ 彼女のサービス精神なんです(某工場敷地で撮影中)。



▼ cabuママ、天性の芸人にして‥

003eIMG_4846.jpg

▲ その場をパッと明るくする天才。



▼ お金を財布からサッと出したかと思うと‥

おどけたポーズの影には(笑) ▼

004eIMG_0075.jpg



そして愛、深い愛です。

005eIMG_0918.jpg

▲ ガラスのようなデリカシーを笑いの鎧に包み



▼ あなたは心のマジシャンです。

006eIMG_7016.jpg



みんな、ヤバいほどあなたが好きです。

007eIMG_5009.jpg

▲ 今日の第一話は【cabuママ賛歌】でした。



▼ 第二話は【春の使者つくし探して古寺の塔】です。

緑のオムライスを食べたあと春を探しに法起寺へ
カフェで熟睡のテン、ヒャッホ~です。

008eIMG_2395.jpg



ここへ来た目的は春の使者つくし探し。
この法起寺をめぐる農道で去年は
最初のつくしを発見しました。

009eIMG_2405.jpg



三重塔が見える位置へやって来ました。
ちゃうちゃう、ふぅ、カメラが傾いてるだけやから。

010eIMG_2406.jpg



まだ つくしは上がってないわ、と諦めかけたとき。
ラピさんが「あったぁ!」ってつま先で
(丸い円の中、分かりますか?)

011eIMG_2417.jpg



では第三話です。【今年の春、桜はどう咲く】
3月11日朝から雨でしたが、昼から晴れてます。
桜まもなく咲き始めるかも、ですね。
今年はどこの桜をカメラに収めましょうか♪

↓この写真は昨年撮影した郡山城跡の外堀です。
しだれ桜が見事でしょう。この桜は民家の庭にあります。

012ebIMG_2490.jpg



一昨年は場内の天守台が複製されるという大工事がありました。
天守閣ではないの? そうなんです、この城には元々天守閣はなく、
図面も資料も残っておらず、天守台再生となりました。

013eIMG_3629.jpg



再生された天守台からの景色です。
郡山城跡には広範囲に桜が植えられており、
桜満開の折には場内人で溢れ、参道には
屋台がズラリと並びます。
満開の時期を見極めることは難しく、そろそろかなと
思ったら、頻繁に覗きにいきます、我が家から
車なら10分くらいかな。

014ebIMG_2379.jpg



続いて、4月は藤原宮跡の満開の桜と菜の花のコラボです。
毎年来ますが、息を呑む華やかさです。
今年は桜の開花はどうでしょうね。
こちらも様子を見に走るかも知れません。我が家から30分かな。

015ebIMG_0853.jpg




これは去年の画像ですが、いいお天気でした。
ふぅテン、眩しそうですね。

016ebIMG_0895.jpg


ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村


テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

生駒聖天 の崖は頑丈な般若窟・ラッキーガーデン再び


昨日は生駒山の寳山寺・生駒聖天 を参拝してきました。
この日の記事の中で、みなさんが驚かれたのは本堂の背後にある崖です。
般若窟と呼ばれるこの岩山は、修験道の開祖・役行者が般若経を収め、
村人を困らせていた鬼をとらえて閉じ込め、改心させ家来とした場所で
あるとか。後に若かりし空海もここで修業を積んだそうです。

001eIMG_8312.jpg



般若窟をアップしてみました。凹凸と大きな穴が目に付きますね。
その穴に建物があったり、動く人が見えたりします。
崖は危うく、今にも壊れるか、というと、そうでもないようです。
本堂の背後の崖は、般若窟として頑丈に日を重ねそうです。

002eIMG_8311.jpg



さて、本堂の正面にやって来ました。
左上の肩に般若窟が見えますが、
この後、ラピさんが本堂で参拝しました。

003eIMG_8316.jpg



▼ ふぅテンを抱っこしての参拝は無理がありますので、
私がふぅテンを抱っこする中、ラピさんが参拝でした。

004eIMG_8317.jpg

その後、ラピさんがふぅテンを抱っこして本堂を離れました。 ▲
ふぅテン抱っこで参道に入れるのか、入口で担当の方に確認しました。
即座にOKを戴きましたが、ペット同伴には寛容だそうです。



さて、参拝が終わった後、大阪と生駒の境界にそびえる生駒山
その中腹にあるラッキーガーデンへ向かいました。
山中の道路は、乗用車1台が通過するのがやっとで、対向車が
あると、睨み合いになっちゃいます。
矢印があるパネルは‥

005eIMG_8322.jpg



ラッキーガーデンでした。
私が車に乗るようになり、社会人になった頃から
ワン友さんたちと、何度も足を運んだこの地、
美味しいものが食べられるんですよね。

006eIMG_7891_202002221846023b0.jpg



もう、とっくに閉店しているかなと半信半疑でもあったのですが、
なんと、っしっかりした建物が何棟かできていました。
ラピさん、早速ランチを物色です♪ ラピさん、楽しそう♪

007eIMG_8323.jpg



ここがオープンな席のエリアです。
お天気がよくて、よかったぁ。

008eIMG_8326.jpg



こちらは大型犬の子たちがゆったり敷地内を闊歩してました。

009eIMG_8327.jpg



こちらは奥のスペースにある『アニマルラン』です。
放牧されているのはヤギたちです。、

010eIMG_8331.jpg



オーダーした料理が席まで届けられます。
私のチョイスは焼きカレーです。
ポークの肉片がたっぷりでした。春野菜のサラダ、
そしてカレーソースのスープも♪美味しかったぁ

011eIMG_8338.jpg



ラピさんチョイスのランチは‥
コーヒーとベジタブル・カレー・ナンでした。

012eIMG_8343.jpg



おっ、テンがキリリとした眼差しをぶつけてきました。
だいぶ前のことになりますが、ラッキーガーデンでの
食事、遊びは楽しい思い出柄だったようです。

013eIMG_6953.jpg



はい、テンが指摘した以前のラッキーガーデンでの
食事は記事アップをそれぞれしたので、代表的なのを
今回、懐かしのアップしてまいります。

上左:スリランカカレー、左;カボチャのカレー・右;ランチコース

014eIMG_1497.jpg

▲ 下:本格的なインドカリー

015eIMG_8337.jpg


ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村


テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

生駒山の寳山寺・生駒聖天 を初参拝です


生駒山の寳山寺・生駒聖天 を参拝してきました。
生駒山のふもと王寺町に生まれた私ショーンです。
生駒山上には蝶を追いかけ、何十回と歩いて登りました。
ただ、寳山寺・生駒聖天には未だ参詣せず、でした。

昨日、ラピさんと車で生駒山・生駒聖天を訪ねました。
頂上近くの駐車場は金曜日ですが、ほぼ満車でした。

001eIMG_8274.jpg



【観光生駒】の大きな看板が掲げられた道路を進むラピさん。

002eIMG_8279.jpg



観光道路沿いには、旅館がたくさん並んでいます。

003eIMG_8277.jpg



観光道路から下を覗くと、王寺町などがギッシリ見えます。
多くの方がケーブルカーで昇降されます。

004eIMG_8278.jpg



駐在署もありましたが、不在でした。
観光道路を見回りされてたのでしょう。

005eIMG_8280.jpg



さあ、ふぅ・テンが緩やかな斜面を登ります。
ラピさんがふぅを、後方の私はテンを歩きます。

006eIMG_8282.jpg



こんなお店がたくさん並んでます。
我が家もランチなんですが、某所を考慮中。
我が家のランチは参詣の後、記事アップします。

007eIMG_8285.jpg



坂道を登り、下を見つめると、
おぉ登ったなという実感がしました。

008eIMG_8288.jpg



はい、いよいよ境内入り口に入りました。

009eIMG_8289.jpg



深い緑の空気を吸って、振り返ると
我が故郷が一層 遠のきました。

010eIMG_8291.jpg



いよいよ、参道に入ります。

011eIMG_8294.jpg



振り返るごとに、このお寺の広さに驚きます。

012eIMG_8295.jpg



いよいよ 寳山寺・生駒聖天 へ

013eIMG_8300.jpg



門をくぐった所で最初の参拝です。

014eIMG_8304.jpg



まず、手水舎の水で両手を清め、口をすすぎました。

015eIMG_8309.jpg



宝山寺の特徴は、背後にそびえる巨大な崖と言われます。
私も今日、初めて、生駒聖天を参拝し、背後の巨大な崖に驚きました。

※この後も続きがあります。ぜひ、読んでくださいね。

016eIMG_8310.jpg


ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村


テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット