FC2ブログ

  ☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


琵琶湖は絶品のビワマス&白髭神社に四十八体石仏群&神秘の余呉湖が汚された訳!


某テレビ番組で紹介されたのが【ビワマス】です。
出演者は【こんなうまい魚があったのか…!】と
漏らしますが 私その魚を4年前に食べてたのです。

001eIMG_7645.jpg



これが我が家が4年前に訪問した醒井養鱒場です。

002eIMG_8427.jpg



門を潜るといきなり大きな池、水底の黒い影は…
すべてマスの群れです。
ニジマス 69万尾・アマゴ 20万尾・イワナ 42万尾・
ビワマス7万尾を飼育中でした、ビワマス少ないんだ。

003eIMG_8479.jpg



養鱒場と隣接する食堂へ入りました。
犬連れ故にテラス席を覚悟しましたが、店内に招かれました。

「単品よりお得ですよ」ってしきりと薦められましたが、
もともと川魚料理を楽しみにして来たのでコースを注文。

004eIMG_8428.jpg

↑そしてビワマスの刺し身です。琵琶湖固有種、絶品でした!



次なるスポットは【白鬚(しらひげ)神社】です。
境内の駐車場に停めさせていただきました

005eIMG_5046.jpg



白鬚神社の向かいに広がる琵琶湖、
その琵琶湖に立つ鳥居に逢いました。
たまたま可愛い先客がいました♪

006eIMG_7179.jpg



帰宅後、気づいたことですが、
白鬚神社の裏には古墳がいくつかあるとのこと、
さらに【四十八体石仏群】があるとのことに
心が湧き立ちました。
ただ、白鬚神社を訪問したこの日、四十八体石仏群に
遭遇することはできませんでした。
次回のチャンスを活かしたいと思っています。

007eIMG_67834.jpg



3番目、最後は琵琶湖の北端にある【余呉湖】に関してです。
巨大な琵琶湖と比べたら、ちっちゃな湖ですが、…

008eIMG_7845.jpg



別名「鏡湖」とも呼ばれる、余呉湖の絶景、
天女の羽衣伝説なども残る神秘的な湖で、
風のない日には、湖面に風景が映り込み、
鏡のような世界が広がると言われてきました。

009eIMG_3887.jpg

↑到着した余呉湖です。



イヌ好きの方が次々、声かけてくださるので、
テンは大喜びですが、ふぅは私をずっと見つめてました。

010eIMG_3918.jpg



あぁ、この日、初めての満足です。
えっ、綺麗な余呉湖が素敵でしょって質問なんですか?

011eIMG_3948.jpg



実は大きな期待を抱いて訪ねた余呉湖、
そんなに綺麗じゃなかったんです。

012eIMG_3955.jpg



帰宅後、すぐに理由を調べてみました。答えが分かりましたよ。
ポンプによって琵琶湖の水を余呉湖に貯え、
導水路で各河川に分配するというものです。
琵琶湖からポンプ(蒸気機関)で揚水したのは明治38年(1905)のこと。
この時から徐々に余呉湖の絶景は失われていったようです。

013e_IMG_7864.jpg



ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト



テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

三井寺と琵琶湖疏水の取水口が描いた桜の楽園


2014年4月9日 私の誕生日のことでした。
画像検索すると左右の土手から疎水にこぼれんばかりの桜。
奥にはスクリーンのように立ちふさがる桜に覆われた山
見事な景色に出くわしました。

その背後の山が三井寺のようなのです。
まずは三井寺の下調べから始めました。
三井寺は俗称で正式には園城寺と言います。

001bIMG_6598.jpg



境内に入るとギョッとするような濃密な桜です。

002bIMG_6528.jpg



枝垂れ桜が橋にすれんばかりに咲き誇っていました。

003bIMG_6588.jpg



展望台に着きましたが、意外と低かったんです。
琵琶湖が望めますが、山の斜面の桜が寂しい限り。

004bIMG_6589.jpg



桜、大丈夫か?ちょっと心配になってたのは事実です。
三井寺の桜、濃密なエリアとそうでもないエリアが混在し、
そうでもないエリアが広い気がしました。

あの検索で見つけた景色は三井寺の近くだったのだろうか、
もう少し詳細に三井寺境内の桜を探索しました。

005bIMG_6578.jpg



三井寺を出て疎水にやって来ました。
堤防の桜の状況を見切って、上流から探索だそうです
上流すなわち琵琶湖の取水口ですね
私は下流がくさいと睨んだのですが・・・

006bIMG_6660.jpg



歩き出すと、すぐに取水口に出くわしました。
琵琶湖の水がドドドっと疎水に流れ出しています。

007bIMG_6686.jpg



取水口と並んで隣りに水門がありました。
水門の開閉で推移を調節して船を通すようです。
桜の影になりましたが、門の向こうに小舟がありました。

008bIMG_6661.jpg



橋の欄干の真ん中が空くのを待って、パチリ
うんうん、こんな感じ、イメージに近づきました。
疎水の左右の岸の桜が川面に被さってきました。

009bIMG_6675.jpg



琵琶湖疏水は明治維新による東京遷都で沈みきった京都に
活力を呼び戻すため,時の府知事が計画しました。
疎水で船を行き来させ、水力発電を行いました。

蹴上(けあげ)のインクライン、南禅寺境内の水路閣、
哲学の道添いの疎水、すべて琵琶湖疏水なんです。
どこも大好きな京都の景色ばかり、とりわけ桜が似合います。

010bOMG_7894.jpg

そして今回、疎水の始点、取水口と三井寺を訪ねました。
琵琶湖疏水の始まりも桜がとてもお似合いでした。



橋の上にはたくさんの方が立ち花見されてます。
テン、声をかけてもらって甘えてます。
迷いがないなぁ、この子・・

011bIMG_6678.jpg



このインクラインには橋が数本架かっています。
向こうに架かる橋も人が一杯です。
橋の上の立ち位置を少し変えると、
覆いかぶさる桜の景色が変わります。

012bIMG_6690.jpg



ふぅテンとラピさんをアップしてピント合わせました。

013bIMG_6689.jpg



はい、これがシメの1枚。私のブログに何度も登場した桜です。
もう、これを超える桜の風景、撮る自信はありません。

014bIMG_6713.jpg


ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます


テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

『少女と子犬』の像、みたび発見でふぅたちと集合撮影完了

こちらグランドの正面を向く像なんですが、
まわりに説明がないもんで名称不詳です

001aIMG_3143.jpg




その像の背後を流れる川に『少女と子犬』の像を発見
あったぁ~、でもここにふぅたちを並ばすのは無理
川に落ちたら大変です、残念!

002bIMG_3146.jpg




この像から振り返ると、退役ケーブルカーです
今にも出発して走り出しそう♪

003bIMG_3147.jpg




川のそばでラピさんとディーンリズちゃんのパパさん
何やら楽しそうにお話されてます♪

004bIMG_8707.jpg




背後の紅葉も進んでいます

005bIMG_3149.jpg




おっと、ラピさん橋の上でふぅテン抱っこです

006bIMG_3150.jpg




そして橋の欄干から覗くふぅテンをパチリ

007bIMG_3151.jpg




おや、パパさんもディーンリズちゃんをリフトアップ

008bIMG_3156.jpg




それをトイプーラブさんが撮影しています

009bIMG_3157.jpg




この後、川を遡ります、向こうに
広場が見えてきました

010bIMG_3163.jpg




ここでみたび『少女と子犬』の像です
そして始めてふぅテン、ディーンリズちゃんと
一緒に撮影することができました

011bIMG_3167.jpg




さあ、ではテラスでお茶しましょう
立派なテラスでしょう、雨も大丈夫!

012bIMG_2984.jpg




まず、ふぅたちにおやつです
これ1頭ずつ、びっくりの量

013bIMG_6609.jpg




代表してふぅの表情です、美味しそ♪

014bIMG_3178.jpg




私はガトーショコラとコーヒー

015bIMG_3180.jpg




ラピさんはシフォンとコーヒーで
この日のディーンリズ家とのオフ会終了です

016bIMG_8723.jpg


『少女と子犬』の像と4ワンの撮影できました
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

リスカフェのテラスでふぅテンも一緒にランチ

K動物病院を後にして「どこ行こう?」と私
箕面の犬同伴OK店がどんどん減りました
そんな時 ラピさんが「リスカフェのテラス!」

001aIMG_2123_20180419002639bec.jpg




店内は満席でした、ところがテラス席はガラガラ
やった! ふぅテンも一緒にリスカフェのランチだ

002aIMG_2147.jpg




待つことなくテラスに2席を確保し、
店内のサラダバーへ交代で出かけました

003aIMG_638.jpg




サラダとパン、写真映り優先でセレクト

004aIMG_4017.jpg




おいおい、私の膝のテンが乗り出します

005aIMG_4026.jpg




メインが配膳されました
ふわふわメレンゲ カルボナーラ
メレンゲと濃厚なカルボナーラの相性抜群でした

006aIMG_4027.jpg

もちろんラピさんとシェアしましたよ




続いて、クワトロフォルマッジです
ブルーチーズなど4種のチーズが旨い!

007aIMG_4038.jpg

添えられてるのは蜂蜜でした↑




ピッツア生地は薄めでパリパリ、
ナポリピッツァではありませんでした

008aIMG_4046.jpg




この後もラピさんが次々と・・

009aIMG_4050.jpg




ドリンクバーは別料金ですが、楽しめます
コーヒーとりんごジュースです

010aIMG_4051.jpg




ふぅテンには持参のおやつ♪

011aIMG_4060.jpg




シメはヨーグルトでした

012aIMG_4070.jpg




テラス前で記念撮影です

013aIMG_4082.jpg




釜飯と焼鳥のとりでんです
たまごはデカかった(笑)

014aIMG_4086.jpg




さあ帰ろうか、ラピさん最新バッグです・・完

015aIMG_4093.jpg


リスカフェのテラスとは思いつきませんでした
ふぅとテンにエールと応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

琵琶湖の早咲き菜の花園が犬NGに 原因は除草剤散布

その事件は琵琶湖の南端近い守山市の
第一なぎさ公園で起こりました

001aIMG8134.jpg




我が家がそこを訪ねたのは2013年2月のこと
そこは第一なぎさ公園、満開の早咲き菜の花と
奥に広がる冠雪の比良山系の山々が見事でした

002aIMG_1118.jpg




黄色い絨毯と真っ青な空 そして真っ白な残雪
ラピさんがふぅとテンをギュッと抱きしめました

003aIMG_1111.jpg




もうたまらない被写体でした
毎年 来ようかな、マジそう思いました

004aIMG_1950.jpg




翌々年の2015年1月末に再訪しました

005aIMG_1953.jpg




この日は園内の通路がたっぷり水を含んでいて
私は矢印の溝で足を滑らせました
望遠つけたカメラとテンを抱っこしてましたが、
私が尻もちつくだけで済み、テンは無事でした

006aIMG73012.jpg




ただ、カメラがコツンと地面にぶつかり
シャッターが切れなくなりました、おいおい

007aIMG_2325.jpg




この守山市の辺りは本州の中央なのですが、
平坦な琵琶湖が広がるため 冬の冷気が吹き込みます

008aIMG_4924_201802262157533a6.jpg




翌年パスして翌々年に再々訪しようと企画してたら
第一なぎさ公園にも大雪が降りました

009aIMG_4759.jpg

↑これは親バカ万歳season2の愛紗さんから拝借




雪中の菜の花とあんちゃんです
我が家はこの年のアプローチを断念

010aIMG_4729.jpg

↑この画像も愛紗さんから拝借




今年は久しぶりになぎさ公園と腹づもり
なのにこんな画像を見つけました

011aIMG_3637.jpg

ハッピー&ミルキーから拝借




毎年訪問の愛紗さんが現地へ電話で問い合わせされ、
『大量の除草剤で亡くなった子がいる』と言われ、
抱っこやカートなら問題ないとも言われましたが
除草剤が怖くて今年は断念されました

ちょっと問題の根が深く、我が家もこちらへは
当面 立ち寄らないことにします

012aIMG_3638.jpg

↑ハッピー&ミルキーから拝借



ちょっと驚きの展開でした
ふぅテンにエールと応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット