FC2ブログ

  ☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


400年以上続く菊屋の和菓子の凄さ


盆梅展を覗いた後の
盆ではなく地面に直接植えられた梅の古木です。
梅の花がたわわですが、枝の向こうに見える建物は‥

001eIMG_8242.jpg



はい、城址会館 (旧奈良県立図書館)でした。
館内いろんな資料が並んでると思います。
館の右手に赤い矢印がありますが、
盆梅展の展示エリアです。

002eIMG_7892_202002152116136fa.jpg



盆梅展の展示エリアの外には枯木の梅の木が並んでいます。
ピンクの梅の花がなんとも綺麗ですね。

003eIMG_8248.jpg



これは盆梅展のエリアの外に唯一あった盆梅です。
花数は少ないですが、木の古さが強さを感じますね。

004eIMG_8252.jpg



ここで、郡山城跡を後にして、菊屋さんへ向かいました。

005eIMG_8258.jpg



ラピさん、菊屋さんの店内に入りました。
私は外からラピさんを撮影です。

006eIMG_8254.jpg



ラピさん、お菓子のセレクトが完了したようです。

007eIMG_8255.jpg



ここ本家菊屋は創業天正13年(1585年)歴史ある
奈良県で400年以上続く老舗御菓子司です。

008eIMG_8257.jpg



さあ、お菓子を買って、ラピさんが席を立ちました。

009eIMG_8259.jpg



帰宅後、早速購入したお菓子を広げます♪
なんともワクワクです。

010eIMG_8261.jpg



ラピさんが購入したのは、➀菊之寿(きくのことぶき)と
②御城之口餅(おしろのくちもち) 【粒餡きな粉餅】でした。
どちらも菊屋さんの代表的お菓子です。

011eIMG_8262.jpg



【菊之寿】(きくのことぶき)です。販売以来60年愛され続けた味
累計1,800万個を販売されたそうです。まるでケーキの様な和菓子だと。

012eIMG_8264.jpg



はい、ラストは【御城之口餅】(おしろのくちもち)です。
【粒餡きな粉餅】です。豊臣秀吉が名付けた四百年続く味。

※私も【城の口】が大好きです。
まだ学生の頃、旅をして回ってましたが、島根県三刀・峯寺へ一泊し、
その際お土産として城の口餅を届け、和尚に喜ばれました。
あぁ、懐かしいな、あの当時、ユースホステルもされてました。

013eIMG_8263.jpg


ランキングに参加しています。
【にほんブログ村】に応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

微笑み女子会USJへ行く、嘆きの留守番部隊

朝からラピさん お出かけです

001bIMG_4155.jpg




玄関からラピさんを見送ります

002bIMG_4158.jpg




テンが心配顔です

003bIMG_4190.jpg




ラピさんが出かけたのはUSJでした

004bIMG_0141.jpg




いいお天気のUSJを女子会は大いに楽しんだようです

005bIMG_0143.jpg




ランチはきっとこんなだったろうって妄想です

006bIMG_0403.jpg




再び我が家に戻って ふぅが
私のお昼を心配してくれています

007bIMG_4165.jpg




大丈夫、ラピさんが出かける前に
アピタに走って寿司を買ってくれました

008bIMG_4189.jpg




女子会に若干妬ましい感情が湧いてきて
ええい、昼間っから飲んでやる!な私

009bIMG_4186.jpg




そして薄暮のUSJへ飛びます
女子会メンバーニコニコです

010bIMG_0080.jpg




夜のUSJです
ナイトパレードで盛り上がったようです

011bIMG_0079.jpg




再び我が家へ、心配顔のふぅ

012bIMG_4163.jpg




そうこうするうち 敏感なテンが
ラピさんの車の音を捉えたようです

013bIMG_4175.jpg


2つの空間を行ったり来たりの妄想劇場いかが?
ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

インスタ映えってるかなストーリーなき物語

これはタイトルにある通りストーリーなき物語です
画像を楽しんでいただければ幸いです




春の訪れを探し出したテン

001aIMG_1390.jpg

:大和郡山市法起寺にて




頭上を飛び越える飛行機

002aIMG_7918.jpg

:伊丹空港近くの高速道路にて




到着したのは日本のエーゲ海・白崎海洋公園

003aIMG_7008.jpg

;和歌山県由良町にて




一気にワープ・白髭神社の湖上の鳥居

004aIMG_7177.jpg

:滋賀県高島市にて




再びワープ・白崎海岸:パラソルはラピさん

005aIMG_4680.jpg

;和歌山県由良町にて




一気に移動・デッキカフェ@白崎

006aIMG_7004.jpg

;和歌山県由良町にて




神戸のど真ん中で南仏の港町

007aIMG_5930.jpg

:神戸市メディテラスにて
(三宮ゼロゲートへ改称らしい)




羽化して蝶になったふぅが飛ぶ!

008aIMG_8568_20180111214943276.jpg

:大阪府堺市パーク サイド カフェ リアンにて




被りモノの達人テンとおつき合いのふぅ

009aIMG_9763.jpg

:奈良市西大寺のカフェすまいるにて




ふぅテンの同日誕生日を祝う

010aIMG_9691.jpg

:奈良市中山町リンクカフェにて




紅葉のケヤキ並木

011aIMG_7623.jpg

:京都府精華町にて




紅葉なら任せて!のふぅテン

012aIMG_9569.jpg

:奈良県斑鳩町竜田川にて




再びケヤキ並木と夕焼けに染まる空

013aIMG_9623.jpg

:京都府精華町にて


新しい趣向ですが感想を聞かせてください
ふぅテンに応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

日々更新が崩れた日に何が起こったか

少し遡って1月下旬のことです
ここは病院が並ぶメディカルタウン、
iクリニックへ向かいました

001IMG_7773d.jpg

ここは深夜に大ムカデに噛まれて治療を受けたとこです
今回は起きると微熱がありインフルエンザの検査をお願いしました




でも診察前に検温すると平熱になってます
先生は「検査してもインフルエンザは出ないよ」
漢方とこれ、高熱時用の解熱剤が処方されました

002IMG_3774d.jpg

やれやれで帰宅し昼ごはんも済ませたところで
起きてるのが辛くなりました
熱が出てます、そんなに高い熱ではありませんが‥




昼過ぎからふとんに入ったらストンと翌朝まで寝てしまい、
熱は微熱でしたが、起きてブログを書く気にならず‥

そうこうするうち前日の記事『新薬師寺でふぅテンも一緒に
本堂の十二神将にご挨拶』↓に心配のコメントが次々入ります
ありがとう、愛紗さん・アクセルママ・キッツさん

003IMG_9472d.jpg




『コットンの扱い方で歯のケアの効果が変わる』↓を
アップシたのは14時26分を過ぎていました、平熱です

004IMG_3486d.jpg




さて1月27日、無事にリンクカフェでオフ会を
スタートさせることができました

005IMG_5393d.jpg




二人のみぽりんさんを引き合わせるのが一番の目的でした

006IMG_1654d.jpg




そして2月10日のカイロ・ケアを無事に迎えました
が、その翌日寝違いで首を痛め平熱なのに鼻が止まらない
やっぱり大ムカデの呪いは続くのでしょうか

007IMG_3760d.jpg




カイロの先生の目をじっと見つめるテンでこの話を終えます

008IMG_3200.jpg


ふぅテンに応援ポチをお願いします
できれば私にもぜひ応援を・・
↓ ↓ ↓ ↓
010bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

真冬の怪談・カラスとムカデと水漏れ問題、祟りでしょうか

我が家の近辺はカラスが多く群れています
ゴミの収集時にはゴミ袋を破り荒らします
そのためこんなネットを町内あげて購入しました

001IMG_0531d.jpg

『カラスいけいけ』って応援してるみたいですが
このネットの導入でカラスの被害は沈静化しました




そんなある日の早朝、天井裏をガサゴソ音がします
ムササビでも潜り込んだかと思いましたがベランダでも音が・・
気になってシャッターを開けるとベランダにも
隣家の屋根にもびっしりカラスです・・

002IMG_9991d.jpg

(↑カメラが手元になく類似の光景を探しました)




この話をオフ会でしたら、パリズままが泣き出しました
私が『カラスの呪い』なんて言っちゃったもんだから
ただ、このカラスの集会は1回だけでした

003IMG_9994d.jpg




最近、我が家35年めを迎え、建設会社に検査依頼です
これは屋根ですが、傷みがひどいとの結果でした

004IMG_9993d.jpg




塗膜が劣化し剥がれ始めています
ボルトは本来樹脂キャップで保護されていますが、
キャップが消失しボルトに錆が発生です

005IMG_9992d.jpg




結局、屋根の葺き替えをすることになりました
これはカラスの祟りだったのでしょうか

006IMG_1968d.jpg

屋根の葺き替え後は少なくとも天井へのカラス等の
侵入はできなくなるそうです




葺き替え工事が始まる少し前、事件は起こりました
前にも書いた『大ムカデ咬傷事件』です
未明にトイレへ行く途中、ムカデを踏みえらいことに

007IMG_7666d.jpg




この時、ネットを見ながら応急処置をした後、
トイレに入ると足元を水が流れました
ひゃっ大ムカデの祟りか?と思いました

008IMG_9240d.jpg




その後、屋根の葺き替え工事中に
トイレの水漏れが再発しました
実に漏れの原因は3箇所に及びました

009IMG_9224d.jpg




まずは水タンクへ注水する銅管パイプのクラック①
吐出口との接続部のパッキンの傷②

010IMG_9229d.jpg

他にもタンクから便器への水管接続部のパッキン損傷③
以上を葺き替え工事中に修理してもらえました
ただ、まだ将来懸念される巨大パッキンもあるそう④




これらは大ムカデの祟りだったのでしょうか
間違いなく噛まれた直後に叩き殺しましたが・・
ムカデと水って関係あるの?
はい、ムカデの侵入経路って下水管からが多いそう

011IMG_9185d.jpg


カラスとムカデと水漏れ問題、祟りでしょうか
真冬の怪談に熱い応援ポチをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
bnIMG_2277.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます