FC2ブログ

  ☆☆ブログ村ランキングに参加してます☆☆
下のバナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


完全SSL化のためサイトのソースを書き換える工夫

【ブログのSSL化(https)成功しブログ村が
開いた!】という記事をアップしました
その手順は下記の図面2枚に示した通りです
①~③はFC2BLOG 管理ページでSSL設定をするやり方

001bIMG_8984.jpg



これは簡単に設定ができ、SSL化(https)は動き出しました
④SSLを【有効】にし、⑤【更新する】を押して完了です

002bIMG_6796.jpg

※ここまではすでに記事アップしました



完全SSL化が完了するとURLの先頭に鍵マークが付きます

003bIMG_8849.jpg

↑ところがソースの(https)と(http)が混在する自体が発生しました。
鍵マークの代わりに i マークが付きました



ブログ村さんに質問メールを出し、
記事のソースを見る方法を開示いただきました
ソース内の(http)が色を変えて表示されていました
(https)化された箇所もたくさんありました
これらはソフトにより自動的にソースが書き換えられました

残った(http)は(https)に書き換えるか抹消するか
ただし、ソースを書き換えることはできませんでした

004bIMG_7840.jpg

↑①はアクセスの高かった過去のURLを買い取ったものです
この2つのサイトは別なサーバーに存在します
②も同様ですが、これは解約したため、サイトが消滅しました
そのため(https)化することは不可能で、抹消するしかありません



【お友だちリンク】もリンク先はさまざまなサイトですので、
(https)化することはできません
現時点でこのサイトは8年間も稼働しました
完全SSL化するなら、この蘭はすべて抹消です

005IMG_7896_2019022800513934b.jpg



【コメント蘭】は少し前に書き込みを停止しました
ここの蘭をSSL化できるかどうかは不明ですが…

006bIMG_7847_20190228005140966.jpg




ソースをダイレクトにSSL化はできませんので、
それが可能な方法を探りました
HTMLもしくはCSSというソフトを使うとソースを
コピーし、書き換えを行い、ソースに戻すことが
可能なようです
ただし、これらのプログラムを私は使ったことがありません

007bIMG_6784.jpg



さらにこんな可能性も見つけました
グーグルクロームにはHTML系機能があるらしい
クロームディベロッパーツールがそれ
ただし、これまで触ったこともありません

008bIMG_7835.jpg

どなたかこの流れに詳しく、サポート
いただける方はいらっしゃらないでしょうか

ふぅとテンとこの記事に応援をお願いします
↓ ↓ ↓ ↓
009aIMG_1090_20171107211603e22.jpg
にほんブログ村



↓『拍手』をクリックくださるとコメント欄が開きます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット